Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Armando Ferreira’

[Apple Engineer Talks about the New 2015 Macbook | YouTube

新しい12インチ Retina MacBook は注目の的だ。

とうとうアップルのエンジニアがテレビ番組に登場して、シングルポートの新 MacBook が生まれた内幕をバラしている。[冒頭ビデオ]

じつはこれパロディだが、なんとも傑作なのだ。

まずは前半の部分から。[スペイン語なので、英語の字幕から]

     *     *     *

新しい MacBook がシングルポートになったワケ

で、ジョニー・アイブが自分を呼んでこういったのさ。「オイ、MacBook のプロトタイプを持ってきてくれ」って。

So Jony Ive calls me and say’s “Hey, Go get the new Macbook Prototype”

急いでくれ。ティム・クックがすぐ見に来るから。

“Hurry, Tim Cook is coming and wants to see what we’ve done”

入ってきたティムはおかんむりのようだった。

Tim walks in looking pissed off.

忘れもしないが、頭はボサボサ、でも高価なスーツを着ていたよ。

I’ll never forget. his hair was messy and was wearing his expensive suit.

ジョニーはティムにラップトップを渡したんだけど、余分に USB ポートの穴を開けておくのを忘れちゃったんだ。

Jony hands Tim the laptop and he forgot to mill out the extra USB ports.

USB ポートなしだよ!

No USB Ports!

バカみたい!

Imbecile!

でもホントの話。

Its true

ジョニーの顔がトマトみたいに真っ赤になったのは見ものだったよ。

You should have seen Jony’s head turn tomato red!!

トマトのように真っ赤に!

Tomato red!?

部屋にいたエンジニアはみんな青くなって、逃げ出そうとしてた。

All of the engineers in the room were nervous and started to scatter around.

ティム・クックがラップトップを取り上げて眺めはじめたんだ。

Then Tim Cook picked up the Laptop and started looking at it

そしてジョニーに向かってこういった。「USB や Thunderbolt のポートはどうしたの?」

He looked at Jony and said “where are all the USB and Thunder Bolt ports”?

USB ポートは無し。
プロセッサはモバイル用。
それで値段は 1299 ドルだ!

No extra USB Ports
A mobile processor
$1,299!

アップルのお客にはこれで十分だ。
値段の高いネットブックさ!

That’s all our customers need!
An overpriced netbook!!

でもなんと・・・ティムはその考えが気に入ってしまった!!

It turns out..
He loved the idea!!

で、いったんだ。「よし、明日から製造にとりかかれ」って。

and Tim said “Start production tomorrow”

     *     *     *

こんな調子で新しい MacBook の弱点を次々に笑い飛ばしていく。

・薄すぎてバッテリーが入りきれない
・ゴールドバージョンまで作った
・カメラはお粗末
・ロゴは光らない
・USB には 79 ドルのドングルが要る、などなど

そして最後の結びが・・・

     *     *     *

最後に

まだあるよ。どうやって iWatch を作ったか話してあげるから・・・

Oh man, wait till I tell you how we came out with the iWatch.

     *     *     *

笑いにまぶして新しい MacBook の弱点をパロッてみせたところは秀逸。新 MacBook ネガティブ論としては群を抜いている。

視聴者が 400 万を超えたところをみても、同じ気持ちのひとが多いことが分る。

同様の批判を Dylan Tweney のようにキチンと文章にした者もいるが、インパクトはどうやらこのビデオの方が勝っているようだ。

このビデオ — じつは MacBook とはまったく無関係の内容で、口パクに英語の字幕を付けただけというのだから Armando Ferreira の腕には恐れ入る。

続編の Apple Watch の話もぜひ見たいところ・・・

広告

Read Full Post »