Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Horace Dediu’

800px-BMW_Leipzig_MEDIA_050719_Download_Karosseriebau_max

[カープロダクションシステム:image

自動車についても造詣の深い Horace Dediu が自動車産業を理解するためのポイントをまとめている。

新たに参入しようとする「新規参入者への十戒」という形なのだがこれがなかなかおもしろい。

The Entrant’s Guide to The Automobile Industry | Asymco

     *     *     *

「新規参入者への十戒」

1. It’s easier to design and build a Ferrari than a Ford.
2. Low-end disruption happened early in the adoption curve.
3. Almost all meaningful innovation occurs in the production system (not the vehicle).
4. To understand how cars will or won’t change, study roads.
5. There has never been a disruption based on drivetrain innovation.
6. China is the largest production (and consuming) nation.
7. Almost all car companies own each other.
8. For most motorists, congestion is a bigger problem than any vehicle deficiency.
9. Contract manufacturing is nearly non-existent.
10. It’s easier to make a car go fast than to make it go far.

     *     *     *

とくにウワサされるアップルとの関係で興味深いのがその3番目だ。

プロダクションシステムこそカギ

重要な技術革新はほぼすべて — 車両そのものではなく — プロダクションシステムで起きている。車両の進歩も多々あるが、自動車産業を動かす力という意味ではそれほど重要ではない。新しく自動車会社を興そうとしている場合もそうだ。フォード、GM、トヨタの今日の揺るぎない力の源泉はプロダクションシステムの技術革新がもたらしたものだ。もし自動車の「Next Big Thing」を知りたいのなら、新しいプロダクションシステムを探るべきだ。

Almost all meaningful innovation occurs in the production system (not the vehicle). The improvements in vehicles are many but they have not been meaningful in the sense of shifting any of the power in the industry. Certainly not to new companies. The production system innovations of Ford, GM and Toyota allowed them to establish what is to date an unassailable power base of production. If you want to find the next “big thing” in automobiles, look for a new production system.

     *     *     *

電気自動車[electric car、EV]だの自動運転車[self-driving car、driverless car]だのと騒ぐのはひょっとしたら見当違いなのかもしれない・・・

Read Full Post »

アップルの史上最高の業績にもかかわらず、ここまで登り詰めたのだからもう終わりだ(doomed)というネガティブ論者の声は依然として後を絶たない。

Horace Dediu がそんなアップルの「窮状(!)」について皮肉を込めて簡潔にまとめている。

Apple’s Growth Scorecard | Asymco

     *     *     *

過去最高値

アップルの当期売上高(quarterly revenue)は対前年同期比 30% 増、株価収益率(P/E)は 47% 増だ。どちらも 2012 年以来の最高値だ。

Apple’s Net Sales grew at the rate of 30% in the last quarter. Earnings per share grew at 47%. Both of these figures are the highest since 2012.

     *     *     *

止まる所を知らない成長率

Screen-Shot-2015-02-08-at-5.27.47-PM-620x109

[成長率のスコアカード:Asymco

成長率の数字が桁外れに高いだけでなく、過去3年の間アップルの成長が止まる所を知らない点は注目さるべきだ。上の表から分かるように売上の成長率は常にプラスを示している。

It should be noted that although the rate of growth is extraordinarily high, the company never actually stopped growing in the past three years. As the table above shows, net sales has always had positive growth.

     *     *     *

成熟したマーケットで

マーケットが成熟したこの時点でも、このように大きな伸びを示しているのは驚くべきことだ。

This degree of growth at this stage in the history of the markets it participates in is a revelation.

Screen-Shot-2015-02-08-at-5.35.43-PM-394x620

[コンピュータ出荷台数の対前年比:Asymco

・30年経って成熟した PC 市場で、Mac の成長率は Windows PC に比べて上図のように 35 四半期中 34 も凌駕している。

– The PC market is more than 30 years old. In this mature market the Mac has been outgrowing the Windows platform for 34 out of the last 35 quarters.

Screen-Shot-2015-02-08-at-5.47.11-PM-620x430

[デバイス別出荷台数:Asymco

・8年前に登場した iPhone だが「未だになんとか」 57% の成長率を保っている。

– The iPhone was announced eight years ago and it still managed to grow at the rate of 57%.

     *     *     *

「惨めな業績」

桁外れの成長率、価格維持力、成長の余地があるにも関わらず、さらにはもっと大切な顧客ロイヤルティにも関わらず、アップルはその足下にも及ばないライバルより「惨めな業績」(dismal)だと見なされている。

Regardless of extreme growth, pricing power, headroom and, most importantly, customer loyalty, the company’s prospects are seen as dismal in contrast to its underperforming peers.[2]

以上がアップルが追い込まれている「異例の窮状」(plight of the anomalous)だ。

Such is the plight of the anomalous.

     *     *     *

史上最高の業績を見てもネガティブ論者の声は消えない・・・

Read Full Post »

B9X1twMCMAEL-09

お馴染みの Horace Dediu が5大 IT 企業の経営状況がひとめで分かるチャートをまたアップしている

2007 年以来時系列の推移を見たもので、左からグーグル、マイクロソフト、アップル、サムスン、アマゾンの順。

昨年の同様な試みに続くもので、同じスケールで上段が部門別売上高(Revenues by Segment)、下段が営業利益(Operating Income)だ。

アップル以外は大同小異の感じだが、今期はアップルだけが突出しているのが印象的。

トップ IT 企業といっても売上高の構成も規模も様々だが、こうして並べて見ると直観的に把握しやすい・・・

Read Full Post »

アップルの史上最高の 2015 年第1四半期決算を今回もデータの達人 Horace Dediu に視覚化してもらおう。

前回の彼の分析はこちらを参照。

     *     *     *

B8Y1_nMCIAAQVSy

製品別出荷台数[Devices shipped] @asymco

– 圧倒的な iPhone の伸び
– 今期の iPhone 荷台数は 7450 万台で新記録
– 対前年同期比で 25% の伸び @asymco
– やっと1月になって供給が需要に追いついた @asymco

– Android から iPhone への乗り換え率も最高 @asymco
– アップルは第2位の電話メーカーになった @asymco

– iOS デバイスの累計10億台販売 @asymco
– 先期の iOS デバイス(iPod と Apple TV を含む)は1億台 @asymco

     *     *     *

B8Y3pcmCUAA6w87

製品別売上寄与率[iOS Revenues] @asymco

– やはりアップル売上の大宗は iPhone から
– 売上 746 億ドル(前年同期 576 億ドル)
– 純利益 180 億ドル(前年同期 131 億ドル)の新記録

– 海外売上は全売上の 65 %
– 中国での売上は 161 億ドル

– ドル高がなければ売上の成長率は 4% を超えたはず @asymco

     *     *     *

B8Y2ejDCEAA9LgH

製品別平均実売価格[Apple Revenues per Devices Shipped. Includes Mac.] @asymco

– 強い iPhone に比べ、iPad は下がり気味
– iPhone の実売価格は 687 ドル @asymco

     *     *     *

これまでの推移と比べてみて初めてスゴさが分かる・・・

Read Full Post »

Screen-Shot-2015-01-22-at-1-22-11.30.06-AM

Wow…

Bigger than Hollywood | Asymco

Put another way, in 2014 iOS app developers earned more than Hollywood did from box office in the US.

But there’s more to the story. It’s also likely that the App industry is healthier. On an individual level, some App developers earn more than Hollywood stars[3] and I would guess that the median income of app developers is higher than the median income of actors.[4]

Read Full Post »

jonyive_book_01

どこに視点をおくか・・・

日経BP社刊「ジョナサン・アイブ」読了と危惧すること | Apple/Macテクノロジー研究所

なにしろCEOのティム・クックでさえジョニーに口だしできないというしオペレーション担当のある重役は「アップルを支配しているのはIDgだ」といっているそうだ…。

これではジョニーという存在はアップルを次のレベルに引き上げる起爆剤と同時に一歩間違えば誤爆する可能性も否めない。どのような組織でも社長やらCEOはともかく、1人に権限が集中することはトラブルの元とは幾多の歴史が証明していることではないか。これはジョニーがいかに謙虚で賢い人物だったとしてもだ…。

アップルのファンとしてはジョニーがアップルの地雷源にならないよう願うばかりだ。

Jony Ive: The Genius Behind Apple’s Greatest Products, by Leander Kahney | FT.com

Kahney is a journalist but also an Apple geek (he has written three other books on Apple as well as a blog) and the combination of that enthusiasm and a clammed-up corporation is not particularly successful. Ive remains, at the end of this book, as unknown a quantity as he is at the beginning: a popular, un­assuming person who likes to listen to techno music while he works.

Review: Jony Ive by Leander Kahney | Asymco

The book mostly follows Ive’s career with chapters covering most significant episodes chronologically, however there are deep dives into the “how” rather than just the “what” happened. There is a hint of causality rather than correlation between events and outcomes.

For example, there is a mesmerizing description of the actual Apple design studio even though it has never been depicted in any public photo or video or diagram. There is a great attention paid to manufacturing and materials, as indeed there should be if talking about Apple design (but not necessarily if talking solely about design in general.)

There is an amazing revelation of the existence of the “ANPP” or the Apple New Product Process. This process directs the “extreme detail [for] every stage of product development”. The presence of such a “giant checklist” implies a degree of process and rigor which is in contrast to the “heroic” effort that prevails in popular folklore about how Apple develops its products.

アップルは「怠けたデザイン」を許さない | 日経ビジネスオンライン

旧記事から:

Leander Kahney の書いたジョニー・アイブ本 | maclalala2

Read Full Post »

tim-cook_creeping

[Tim Cook もビックリ:Quartz

IDC が PC 各社の年末セールスを含む最新四半期の出荷台数を明らかにした。

メディア各社の扱いがおもしろい。

     *     *     *

まずは元となった IDC のプレスリリース:

worldwide-shipments

・伸び悩むマーケットで成長し、シェアを伸ばす PC メーカー

PC Leaders Continue Growth And Share Gains As Market Remains Slow, According to IDC | IDC Press Release

アップルは ASUS を抜いて世界第5位を維持。堅実な成長と最近の価格引き下げにより成熟したマーケットの成長を上回る。

Apple kept the number 5 position on a worldwide basis, maintaining its lead over ASUS. The company’s steady growth, along with recent price cuts and improved demand in mature markets, has helped it to consistently outgrow the market.

     *     *     *

次にウォール街の扱い:

worldwide-shipments

・第4四半期のマック売上げは記録的

Apple Surges With Mac as Global PC Sales Falter In Fourth Quarter | TheStreet

アップルは継続して他の PC メーカーを凌駕。PC マーケットの停滞にもかかわらず、MacBook Air の年初の価格引き下げで世界の出荷台数が初めて8千万の大台に乗った。

Apple (AAPL) continues to outpace the rest of the PC market, as price cuts for the MacBook Air earlier this year helped boost global PC shipments above 80 million for the first time last year, even amid a declining market.

     *     *     *

で、Fortune は・・・

mac-sales

・最新四半期でアップルは何台のマックを売ったか?

How many Macs did Apple sell last quarter? | Fortune

いまやアップルは(IDC の出荷台数データによれば)世界の5大 PC メーカーの一翼を担っている。アップルの出荷台数をフォローしているアナリストが最新四半期の予想を出した。

Now that Apple is one of the world’s five biggest PC manufacturers — at least as IDC counts shipments — analysts who track the company’s unit sales have another data point to factor into their quarterly estimates.

     *     *     *

Quartz は・・・

apple-quarterly-mac-shipments-in-millions-mac-shipments-in-millions_chartbuilder

・またもやマックの売上げ記録を更新した(?)アップル

Apple may have just set another Mac sales record | Quartz

ここ数年停滞していたアップルだが、ひょっとしたら2期連続で販売記録を更新したかもしれない。

After a few years of stagnation, Apple may have just set a new record for Mac sales for the second quarter in a row.

     *     *     *

そして Jason Snell・・・

idc-projection

・IDC:マックの売上げは記録的?

IDC: Record Mac sales? | Six Colors

技術アナリスト IDC の PC メーカー最新レポート。2014 年第4四半期にアップルは 575 万台のマックを売上げると予想。もし正しければこれは前期の 550 万台に続く記録更新となる。

Technology analyst IDC’s latest report on the PC industry projects that Apple sold 5.75 million Macs in the fourth calendar quarter of 2014. If accurate, that would be another record—following the previous quarter’s record 5.5 million in Mac sales.

     *     *     *

最後にデータの達人 Horace Dediu が視覚化すると・・・

B7Pzt72IcAAZuCl

・PC 出荷台数の対前年同期比を比較すると

PC growth rates. | Horace Dediu @asymco

     *     *     *

数字ひとつとってもプレスリリースそのままか、料理の仕方に工夫を凝らすか様々だ・・・

Read Full Post »

Older Posts »