Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘WatchKit’

3038794-inline-i-1-apple-watch-shell-sf-display-regular

[San Francisco のレギュラー書体:Fast Company

Chicago フォントといえば初期の Macintosh ユーザーにとって懐かしい思い出だ。解像度の低い当時の白黒スクリーンに合わせてデザインされた Susan Kare のアイコンと Chicago フォントを覚えているひとは多い。

WatchKit の発表に併せて新しいシステムフォントが20年ぶりに姿を現した。

Apple Releases Its Most Important Typeface In 20 Years | Fast Company

     *     *     *

新しいシステムフォント「San Francisco」

Apple Watch のサードパーティ製アプリ開発用キット WatchKit が昨日アップルから発表された。フォント愛好家にはちょっとしたサプライズが含まれていた。20年ぶりにアップルが自社デザインした Apple Watch 用のシステムフォントのことで、23の様々な書体が含まれている。さらにいいことに「San Francisco」というフォント名まで付いたのだ。

Yesterday, Apple released a new bundle of developer tools called WatchKit to help make third-party Apple Watch apps a reality. But for type lovers, WatchKit contained a nice little surprise: a folder containing 23 different variations of the Apple Watch system font, the first one Apple has designed in-house in almost 20 years. Even better, that typeface finally has a name: San Francisco.

     *     *     *

窮屈な時計の画面を意識したデザイン

一見 Helvetica や FF Din の影響を受けたと思われる「San Francisco」は、とくに小さなディスプレイを意識してデザインされている。それぞれの文字の間にはたっぷりスペースがとられ、極細の書体は避けるように配慮されている。それでなくても窮屈な時計のスクリーンでは判別しにくいからだ。また一部のひとがすでに気づいているように、San Francisco は Retina ディスプレイで見ると Mac のデフォルトフォントに代わるものとして実にゴージャスだ。

Seemingly inspired by Helvetica and FF Din, San Francisco is designed specifically for smaller displays: there’s plenty of space between each letter, and Apple seems to be avoiding extraordinarily thin lettering that wouldn’t play well on already cramped watch screens. Yet as some have already noticed, San Francisco also looks gorgeous on Retina Displays as a replacement Mac default typeface.

     *     *     *

いずれ iPhone や Mac でも

これは決して偶然ではない。もしこの字体が長年アップルが開発中というウワサのアップルのサンセリフ体 Apple Sans なら、いずれアップルは iPhone や Mac でも San Francisco を使う可能性がある。実際フォント名からもそれが窺われる。

That may be no accident. If San Francisco is in fact the “Apple Sans” font rumored to have been in the works for years, it’s possible that Apple intends on bringing San Francisco to iPhones and Macs later on down the line. In fact, the very name of the typeface might portend it.

     *     *     *

自家製フォントの伝統

初期の Macintosh 時代にスティーブ・ジョブズは Susan Kare や他のフォントデザイナーたちに主要なシステムフォントの名前は大都市にちなんで付けるように命じた。だから Chicago、New York、Geneva、Cairo という名前になったのだ。新しいフォント名を San Francisco とすることによって、アップルは彼らを偉大にした自家製フォントの伝統に再び立ち戻ろうとしているようだ。

In the early days of the Mac, Steve Jobs told Susan Kare and Apple’s other typeface designers to name all of the system fonts after major cities, which is why we have Chicago, New York, Geneva, and Cairo. By naming their newest typeface San Francisco, Apple is signaling a return to the tradition of in-house type design that helped make them great.

     *     *     *

Apple Watch という新しいデバイスに合わせて新しい純正フォントが登場した。

Apple Watch の本気度が窺われる・・・

Read Full Post »

watchkitapptypes

[WatchKit で出来ること:アップル

待望の Apple Watch の開発者向け WatchKit が発表された。

     *     *     *

アップルサイトから:

新しい革新的ユーザー体験

Apple Watch は新しいテクノロジーの利用について新しいページを開くものです。2015 年初めになれば新しい革新的なユーザー体験をあなたの顧客の手首に届けることができるようになります。これまでのアプリの通知が Apple Watch で簡単に示せることを学んでください。WatchKit を活用すれば、あなたのアプリの機能をさらに Apple Watch で拡張し、高めることができます。

Apple Watch represents a new chapter in the relationship people have with technology. Starting early 2015, you will be able to deliver innovative new experiences to your customers on their wrist. Learn how your existing app notifications can easily show up on Apple Watch. And by leveraging WatchKit, you can take your apps even further by extending and enhancing their functionality on Apple Watch.

     *     *     *

WatchKit が如何に重要か Jim Dalrymple は次のようにいっている。

WatchKit | The Loop

記念すべき日

今日はアップルにとって記念すべき日だ。単なる開発者向け SDK の発表に過ぎないと思うかもしれないが、開発者が新しいデバイスのアプリを作るのにどれほど興味を持つのかアップルが知る場でもあるのだ。同じことは iPhone や iPad のアプリでも経験済みだが、消費者にとってはとても大切なことだ。開発者の強力なサポートを得られない製品は失敗する可能性が大きい。来年アップルが Apple Watch をリリースする際には、どれほどたくさんのアプリがすでに開発済みなのかみんなの前で自慢して見せたいのだ。だから今日はとても大切な日だ。

This is a huge day for Apple. It may seem like this is just another SDK release for developers, but this is where Apple learns just how interested developers are in making apps for its new device. We’ve all seen it before with companies competing with Apple for iPhone and iPad apps—they matter to the consumer a lot. Products that don’t have deep developer support have a good chance of failing. When Apple does release the Apple Watch next year, they want to be able to stand up and brag about how many apps are already available. It’s an important day.

     *     *     *

一歩一歩固めていくところがいかにもアップルらしい。

WatchKit の全容については Serenity Caldwell が簡潔にまとめている。

What you need to know about WatchKit | iMore

Read Full Post »