Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Tumult’


[Hype for Mac]

元アップルエンジニアによる HTML5 オーサリングツールの話がおもしろい。

9 to 5 Mac: “Believe the Hype: Former Apple engineers release Flash-killing HTML5 authoring tool” by Christian Zibreg: 24 May 2011

     *     *     *

HTML5 コーディングは大変

HTML5 が盛んに持てはやされるが、魅力的ウェブサイトを HTML5 でコーディングしようとするとウェブ開発者にとっては大変な作業になる。もうたくさんというわけで、2人のエンジニアがアップルを辞め、Y Combinator が資金を出すスタートアップ「Tumult」を設立した。ちゃんとした HTML5 オーサリングツールの恒常的不足を解決しようというのが設立目的だ。えっ、アドビの Creative Suite がウェブ開発のすべてだと思っていたの?

For all the talk of HTML5, web developers nowadays are still doomed to hard-coding pretty HTML5 websites. Deciding enough is enough, two engineers left Apple to found Tumult, a Y Combinator-funded startup. Their goal: Address a chronic shortage of decent HTML5 authoring tools. What, you didn’t think Adobe’s Creative Suite is the be all end all of web development?

     *     *     *

Hype 誕生の理由

彼らの努力の結果が「Hype」だ。Flash プラグインを必要としないウェブで人目を引くアニメーションを作る際の苦痛をなくしようという全く新しい Mac アプリだ。共同設立者のひとりでアップルで Mail アプリのバックエンドを担当したエンジニアの Jonathan Deutsch は、Paul Hontz の The Startup Foundry インタビューでつぎのように語っている。

The result of their undertaking is Hype, a brand new Mac application taking the pain out of creating eye-catching animations on the web that don’t require the Flash plug-in. Jonathan Deutsch, one of the co-founders and former engineering manager for the Mail.app backend, explains in an interview with Paul Hontz’s The Startup Foundry:

「ヨーロッパ旅行から帰国したあと、様々の効果を使った美しいアルバムのような写真ウェブサイトを作ろうと考えました。しかし HTML5 でコーディングするのは悪夢のような経験でした。もっといい方法があるハズだ・・・そこから Hype のアイデアが生まれました。」

At one point after a trip to Europe, I wanted to make a photo website that would be as nice as a beautifully bound photo album, and use lots of effects. Coding this with HTML5 would have been a nightmare. There had to be a better way, and that’s how the idea for Hype was born.

     *     *     *

アップルのエピソード

30 ドルの当初限定版は、いまや Mac App Store で最高の収益をあげるソフトだ。Deutsch はアップルで働く役得や興味深いエピソードについても語る。

The $30 download (limited introductory pricing) is already the top-grossing program on the Mac App Store. Deutsch also shared interesting anecdotes about the perks of working at Apple…

たとえば、新しく採用されたひとには新しいハードウェアが各人に付与される。(無料か割引価格かまでは語っていない。)また、アップルでよく聞かれる質問は「前にここで何度働いたことがある?」というもの。というのも、アップルは頭のいい連中をたくさん雇うが、そんな連中は途中で起業家精神に目覚め、辞めて自分のスタートアップを始めるからだ。スタートアップの多くは開始前に失敗するので、何人かは元の雇い主に戻ってくるというわけ。

For starters, each hire gets new hardware from the company (free of charge or discounted? He didn’t tell). He also tells that “at Apple the question is often ‘how many times have you worked here?’” because the company hires a lot of clever people who at some point discover the entrepreneur within and leave for their own startups. As many startups fail before even taking off, some of the people turn to their former employer.

     *     *     *

WebKit レンダリングエンジンとしての HTML5

また Deutsch は、オープンソースの WebKit レンダリングエンジンに HTML5 を採用したり、Javascript を最適化させる仕事をアップルでしたことで高い評価を得ている。「HTML5 が新しいプラットフォームになったのはすばらしい。アップルは賞賛に値する」と彼はいう。モバイルブラウザの世界では WebKit が最も好まれるプラットフォームだ。一方デスクトップでは、片や WebKit、片やマイクロソフトや Mozilla 特有のレンダリングプラットフォームに細分化されていて、ウェブ開発を複雑化させる状況になっている。

He also credited HTML5 adoption and Javascript optimizations to the work Apple has done with the open-sourced WebKit rendering engine. “It’s great to see HTML5 as a new platform, and Apple deserves a lot of credit”, he said. WebKit is today the platform of choice for the vast majority of mobile browser, unlike on desktops where the fragmentation between WebKit on one side and Microsoft’s and Mozilla’s proprietary rendering platforms on the other complicates web development.

     *     *     *

そうか、HTML5 のコーディングはむずかしいのか・・・

「Hype」も興味深いが、アイデアを得て起業し、またアップルに戻ってくるというところもおもしろい。

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »