Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Steve Dowling’

tim-cook-ios7

Apple Taps Interim PR Boss | Re/code

After nearly six months of searching and deliberation, Apple appears to have settled on a successor to Katie Cotton, its former VP of worldwide corporate communications — and it’s not former White House Press Secretary Jay Carney. It’s Apple comms veteran Steve Dowling…

Given that, there’s a new question that’s top of mind for Apple watchers: What will Nat Kerris — who has headed up Apple product PR for years — do now?

Read Full Post »

cottonjobs

[常にジョブズに付き従っていた Katie Cotton:9to5Mac

アップルの情報操作の舞台裏を扱った Mark Gurman の記事は具体例に富んでいてじつにオモシロい。

アップルごひいきのライターで、当ブログでも頼りにしている Jim Dalrymple に関する辛辣な指摘はなかなかのものだ。

     *     *     *

果たして偶然か

アップルはイベントの招待状を、特別なゲスト、限られたアップルの従業員、ブルームバーク、 NY タイムズ、ロイター、WSJ などメジャーな報道機関、それに加えて Daring Fireball の John Gruber や The Loop の Jim Dalrympleのような必ず前向きに取り上げてくれる少数のブロガーに対して送付する。アップルのことを最大書き立ててくれる連中には招待状の話が広がるように早めに情報を与える。例えば、アップルが最新の iPhone イベントについて発表したまさにその日、カナダのブロガー Jim Dalrymple はたまたまクパティーノに居合わせ、発表会場の Flint Center でアップルが建築中の構造物のスナップ写真を撮っていたが、これは偶然にしては出来過ぎている。

Apple sends out invitations to special guests, a small group of Apple employees, reporters from major news outlets including Bloomberg News, The New York Times, Reuters, and The Wall Street Journal, and a small group of reliably positive bloggers, including Daring Fireball’s John Gruber and The Loop’s Jim Dalrymple. Apple’s biggest boosters get early tips to expect and publicize the invitations; for instance, on the exact day Apple announced its latest event, Canadian blogger Dalrymple just happened to be in Cupertino, snapping photographs of a structure Apple was building for the event at the Flint Center. It’s difficult to just call that a coincidence.

     *     *     *

長年スティーブ・ジョブズに付き従ったアップル広報のトップ Katie Cotton の後任が誰になるのかみんなが注目している。

Katie Cotton の後任問題

Steve Dowling と Natalie Kerris は双方とも個人的に Katie Cotton の後がまに座るべく根回ししていると言われるが、アップルがその後任としてホワイトハウスの大統領報道官 Jay Carney を検討しているという最近の報道はその意味でも興味深い。常に信頼するに足る Re/code がこのポストに Carney がウワサされていると最初に書いたが、The Loop の Jim Dalrymple はそれを否定した。複数のソースによれば、Carney の話は正しくないと Dalrymple や他の記者に語ったのは Kerris だという。世界で最も重要かつ有名な広報官を退く Carney が複数の技術企業と折衝中ということであれば、アップルも何らかの形で検討しないのは無責任な話だろう。アップルの誰がその話を積極的に否定しようとしたのか不明だ。

Both Kerris and Dowling are said to be individually lobbying to take Cotton’s place, which makes recent reports about Apple’s consideration of former White House Press Secretary Jay Carney for the job all the more interesting. After the consistently-reliable Re/code first reported that Carney was “bandied” about in connection to the open Apple position, The Loop‘s Jim Dalrymple claimed that this was not true. Sources say that it was Kerris who told Dalrymple and other reporters that the claims of Carney’s consideration were false. Since Carney was exiting the world’s most important and high-profile PR job and in talks with multiple technology companies, Apple would be irresponsible to have not considered Carney in some capacity, so it’s unclear why anyone at the company would actively deny the report.

     *     *     *

アップル系ライターの大先輩にあたる Gruber や Dalrymple に対しても舌鋒鋭い。

噛み付き役の攻撃犬

メジャーなプレスの記者のひとりはアップルが Bloomberg や Time、WIRED のようなビッグネームと比べて注目度も低く読者数も少ない Gruber や Dalrymple に注力しているのはある意味驚くべきことだと語る。別の記者はアップルの攻撃犬の役割をして噛み付くブロガーのことばは広く伝わるので、トラフィック数がどうであれ彼らをハッピーにさせておきたいのだと素っ気なくいう。

One journalist from a major publication noted that Apple’s attention to Gruber and Dalrymple was somewhat surprising, given that their blogs hardly get as much attention or readership as bigger names such as Bloomberg, Time and WIRED. Another journalist noted dryly that the bloggers’ words are widely repeated when they serve as Apple’s attack dogs, so Apple keeps them happy, despite whatever their raw traffic numbers might be.

     *     *     *

大学生 Mark Gurman の筆は冴えているというか、アップル系ライターの大先輩たちに一矢放った形になっているのは皮肉。

考えてみれば自分もそんなライターの話を一生懸命追いかけている・・・

Read Full Post »