Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Share vs Profit’

Update 2:数打ちゃ当たる?》
Update:「選択のパラドックス」》

Android フォンの方が出荷台数において iPhone に勝るのに、収益という意味ではアップルに敵わない理由。

Andrew Kim の説明はこうだ。百聞は一見に如かず・・・

minimally minimal: “Coffee Time: Market Share vs Profit” by Andrew Kim: 16 November 2011

     *     *     *


[iPhone の品揃え]

これがアップルの製品ラインアップ。スリムでシンプルだ。

This is how I like to illustrate this whole scenario. Above is Apple’s product line. Lean and simple.

     *     *     *



[サムスンの品揃え]

これが現在米国で販売されているサムスンの電話だ。判断は読者におまかせするが、サムスンは数多(あまた)ある Android フォンメーカーの1社に過ぎない。他の Android フォンメーカーの品揃えもこんなに複雑なものだ。確かにこの中には Android フォン以外も含まれている。しかしポイントは、アップルの稼ぎのほんの一部に食い込むために他社がどれほどたくさんの電話を作っているかという点だ。

These are the phones Samsung currently sells in the US. You be the judge. Samsung is only one of the many manufacturers selling Android phones and has this complex of a product lineup. And yes, there are non-Android phones in the mix but it shows how many phones other companies make only to make a fraction of what Apple does.

製品ラインアップがシンプルで、絞られて、強力なものであることは、メーカーにとってだけでなく、消費者にとってもいいことなのだ。まじめな話。だって、もしサムスンの電話を買うとしたらいったいどれを選べばいいのだろうか?

I truly feel that a simple, focused and powerful product line is what’s not only better for the company but also consumers. Seriously, if you had to buy a Samsung phone, which would you buy?

     *     *     *

これに Android OS のフラグメンテーションを重ね合わせるとどういうことになるのか?

恐ろしいというか、不毛な努力と言うか・・・

★ →[原文を見る:Original Text

     ❖     ❖     ❖
     ❖     ❖     ❖

《Update》「選択のパラドックス」(11月19日)

西欧社会の価値観の根底にある「選択肢の多いことが自由を生み、幸せにつながる」という考え方は正しいのか。

心理学者 Barry Schwartz の古典的反論『選択のパラドックス』(The Paradox of Choice – Why More Is Less)がある。このすばらしい TED 講演をぜひとも聞くべきだ。

Barry Schwartz: The paradox of choice | maclalala:annex

なお、この TED 講演にはインタラクティブな Transcript[講演原稿]がついていて、ビデオと文章が一対一で対応できる。

ぜひとも一度ご覧あれ。

     ❖     ❖     ❖
     ❖     ❖     ❖

《Update 2》数打ちゃ当たる?(11月19日)

MG Siegler のコメントがオモシロい。

parislemon: “digithoughts: Apple vs Samsung Pictures…” by MG Siegler: 18 November 2011

     *     *     *

minimally minimal の画像が意味するところは、アップルならこういうことだ。

Put another way:

グッド[iPhone 3GS] — ベター[iPhone 4] — ベスト[iPhone 4S]

Good (iPhone 3GS) — Better (iPhone 4) — Best (iPhone 4S).

一方サムスンなら、

Vs.

これがおススメです。スクリーンがこちらよりすてきですよ。でも待って、これって遅いな。こっちにしようかな。でもキーボードがついているな。キーボードって好きじゃない。じゃあこれにしたら? Windows フォンですし。でも Android の方がいいかな? それならこれですね。うん、でもクラムシェル型かな。それじゃこれがおススメ。でも色が嫌いだな。OK、それじゃこれですね。う〜ん、これもいいかな。でも Android の古いバージョンだよね。それじゃこれで決まりですね。スクリーンがデカすぎるなあ。チクショー、それじゃ目をつぶって、どれでもいいから手に触ったヤツを持ってけ・・・

You should get this one, it has a nicer screen than this one. But wait, it’s slower. Maybe get this other one. But this one has a keyboard. But I hate keyboards. So get this one, it runs Windows Phone. But maybe I should go Android. Oh, so get this one. Well, but I sort of like the clamshell. Then this is the one you want. But I hate the color. Okay, then this one. Well, I also kind of like this one, but it’s running an older version of Android. So then this is the one you want. The screen is too damn big. Okay, just close your eyes and pick one goddamnit.

選択という響きはすばらしいが、それも実際に選ぶまでの話だ。

Choice sounds great until you have to choose.

広告

Read Full Post »