Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Search’

gross_iTunes_revenues_vs_Google_search_business

[iTunes の全収入とグーグルの検索ビジネスを比較する:asymco

ゲームの世界は「Flappy Bird」の話題で持ち切りだ。(こちらこちら

App Store のトップに評価されることの影響力の大きさが改めて注目される。

アップルが報告する iTunes Store の売上げには、App Store を通じた全取引の 30% しか含まれていない。

iTunes Store の全取引の大きさを Horace Dediu が試算しているのが興味深い。

asymco: “Fortune 130” by Horace Dediu: 10 February 2014

     *     *     *

年間 235 億ドルの規模

iTunes Store の全取引から得られる収入は今では1四半期当たり 70 億ドル近くに達している。年ベースにすると、 iTunes/ソフトウェア/サービスグループの全取引から得られる収入は 235 億ドルに達し、対前年伸び率 34% になっている。

The “gross” revenues are now nearly $7 billion per quarter. On a yearly basis the iTunes/Software/Services group had gross revenues of $23.5 billion with growth of 34% y/y.

     *     *     *

全取引の内訳

ソフトやサービス収入の 2013 年の伸び率をそれぞれ試算すると:

Other estimates for full year 2013 growth are:

– Third party content +46.6%.
– Music downloads -14%
– Video +19%
– Apps +105%
– Books -9%
– Services +37%
– Pro apps +29%
– OS X -8%
– iWork and iLife -8%

     *     *     *

グーグルの約半分

iTunes/ソフトウェア/サービスは、年ベースにするとグーグルのコアビジネスである検索収入の約半分に達し、伸び率も少し大きい。[冒頭チャート参照]

On a yearly basis iTunes/Software/Services is nearly half of Google’s core business and growing slightly faster.

     *     *     *

フォーチュンランキングの 130 位

コンテンツとサービスの「 iTunes 帝国」は、フォーチュン 500 社のランキングでいえば 130 位、Alcoa[アルコア:世界的なアルミメーカー]よりやや下位、Eli Lilly[イーライリリー:国際的な製薬会社]より上位にあたる。

The iTunes “empire” of content and services would be ranked as number 130 in the Fortune 500 ranking of companies (slightly below Alcoa and above Eli Lilly).

     *     *     *

アップルというとつい Mac や iPhone、iPad のメーカーと考え勝ちだ。

あまり注目されない iTunes Store の売上げが、グーグル検索収入の約半分に達していると聞くと驚くひとが多いにちがいない。

Flappy Bird が話題になるのも、アプリの評価が問題になるのも、すべては「記録的な App Store の売上げ」が背景にあるからなのかも・・・

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »


[消えた YouTube アプリ:image

いくつかのサイト(Macrumors9to5Mac)が iOS 6 アップデートから YouTube アプリが消えると指摘したが、アップルは The Verge に対して次のような声明を出したという。

     *     *     *

YouTube アプリはライセンス切れ

YouTube アプリを iOS に組み込むライセンスは終了しました。顧客のユーザーは Safari ブラウザから YouTube を見ることができます。グーグルは App Store に出すべく YouTube アプリの新バージョンを準備中です。

Our license to include the YouTube app in iOS has ended, customers can use YouTube in the Safari browser and Google is working on a new YouTube app to be on the App Store.

     *     *     *

これは当然の成り行きだという Matthew Panzarino の解説がさもありなんと思わせてオモシロい・・・

The Next Web: “Why is Apple ditching the YouTube app from iOS 6? It’s about money and machismo” by Matthew Panzarino.: 06 August 2012

     *     *     *

・アップルにとってもはや必要なくなった

ネイティブ YouTube アプリは HTML5 互換ビデオを合法化するための手段だった。それをてこに使ってアップルは YouTube の全カタログを iPhone フレンドリーなビデオに転換させることができた。みんなもそれに従った。初期のころの iPhone ユーザーを思い出して欲しい。iPhone 登場時は全部のカタログが見れたワケではなかった。最近 YouTube を買収したグーグルは、すべてのビデオを HTML containers に置き換えることで数か月後に追いつくことができた。これが Flash ビデオが主流の座を逐われた大きな要因のひとつだった。いまや HTML5 互換 MP4 ビデオが標準になったので、アップルはネイティブ YouTube を iOS に組み込む必要がなくなったのだ。

– Apple doesn’t need it any more. The native YouTube app was an effort to legitimize HTML5-compatible video. Apple used it as leverage, got the entire YouTube catalog converted over to iPhone-friendly video and everyone else followed suit. If you were an iPhone user in the early days, you’ll remember that the entire catalog wasn’t available at launch. Google, who had recently purchased YouTube, started crunching through all of the videos, converting them over to HTML containers and caught up some months afterwards. This was a huge factor in the sidelining of Flash video. Now, HTML5-compatible MP4 video is the standard so Apple doesn’t need a native YouTube presence built into iOS any more.

     *     *     *

・グーグル外しが今年のテーマ

この数か月間数多くのソースから何度も耳にした話 — アップルは iOS から可能な限りグーグルの影響力を排除するだろうという話のことだ。一連の動きでアップル本社は明らかに「グーグル外し」を考えている。地図アプリでグーグルとがっぷり四つに組んだだけでなく、iPad mini やより廉価な iPhone をラインアップに加えることでギャップを埋めるという点もそうだ。かなり前からアップルはグーグルと袂(たもと)を分かつことを検討してきたが、Mountain Lion のビデオオプション(Vimeo は入っている)から YouTube を外したのは偶然ではない。

– This year is all about getting rid of Google. We’ve heard from numerous sources over the past several months that this year Apple is going all-out to remove Google’s influences from iOS as much as possible. There is a genuine ‘out to get Google’ mentality at Apple HQ this cycle. This includes combatting them head-to-head with apps like Maps and hitting the gaps in their product line like a smaller iPad mini and cheaper iPhones across the board. Apple has been working to divorce Google for some time, and the omission of YouTube from Mountain Lion’s video sharing options (which include Vimeo), was no accident.

     *     *     *

・グーグルにとっては頻繁なアップデートが容易になる

YouTube アプリは最初の iPhone で登場して以来、一部の例外を除きほとんど変わっていない。自らのアプリに対する支配力を取り戻すことによって、グーグルとしてはモバイルアプリにおいてもインターネット体験により徹底的にマッチした頻繁なアップデートを行なうことができるようになるだろう。

– Google will be able to push updates faster. The YouTube app has remained mostly static since its introduction on the first iPhone, with some small exceptions. By taking the reins of its own app, Google can iterate quickly and match the experience on the web and in its mobile app more thoroughly.

     *     *     *

・グーグルは広告でタップリと稼ごうとしている

グーグルが自前の YouTube アプリを開発するなら、YouTube サイトで見せたがっている Pre-Roll 広告[pre-roll ads:オンラインビデオコンテンツの前に挿入される広告]だけでなく、その他もろもろの広告をたっぷりと見せることができるようになるだろう。アップルのネイティブ YouTube アプリではこんな広告は決して見れないが、グーグルならどのモバイル機器でも見せられるようにしたいと思うだろう。グーグル収入の大部分は iOS デバイスの検索から生じるものだが、ここにもモバイル検索からタップリ稼げるすばらしいチャンスがあるのだ。だからこれでアップルの動きが終わるとは考えられない。かつて(2011年11月)私はその可能性について触れたことがある

– Google stands to make a ton of money from ads. If Google is developing its own YouTube app, it’s likely to be able to show the pre-roll ads and other types of advertising that it loves so much on its YouTube site. The native Apple YouTube app would never have shown ads like this, and Google would likely want to get those ads displaying on mobile everywhere. An enormous percentage of Google’s revenue comes from search on iOS devices and there is a fantastic opportunity here to cash in on mobile views. So don’t think that this was all Apple’s move. I mentioned ads as a motive back in November of 2011:

「ここ[ネイティブアプリ]でも広告がないことが、アップルにとってより魅力的な点だ。グーグルなら自らのウェブアプリで Pre-Roll 広告その他を見せることができるのだから。」

“Once again the lack of advertising here makes [the native app] a more attractive feature for Apple than it does for Google, who could play pre-roll ads and more via their web app.”

     *     *     *

ネイティブアプリより不利?

ただし、グーグルの YouTube アプリはアップルのネイティブアプリに比べて不利になるかもしれないという点は注意しておく必要がある。通常ユーザーを外のアプリに誘導するフック処理は Mobile Safari 再生時に行なわれ、初めからユーザーをアプリへ仕向けるワケではない。同じ問題は Chrome にも存在する。Chrome でも他のアプリへリンクして表示させることはできない。このため、かかるアプリは出荷時点から不利な状態に置かれる。だからグーグルは YouTube サイトを自らのアプリの URL スキームに特化したものに改良すると思われる。そうすれば、ユーザーを自らのアプリに誘導でき、この問題の一部が解決できるからだ。

Remember, though, that Google’s YouTube app will likely be at a disadvantage to Apple’s native one. The hooks that normally direct a user out to the app will now simply play in Mobile Safari, rather than bumping people out to the app. The same behavior exists with Chrome, which can’t grab links from other apps to display them. This will put the app at a major disadvantage right out of the gate. Google will likely revamp its site to specify its own app’s URL scheme, which could send the user out to its app, mitigating some of this behavior.

     *     *     *

次なる戦場は・・・

したがって YouTube アプリをめぐるすべては、未だ手つかずの視聴者マーケットに広告を投入したいというグーグルの欲求によるものだ。これに対してアップルは、出来る限り iOS プラットフォームからグーグルを閉め出そうと考える。次なる戦場は最もむずかしい「検索」になる。

So, the deal surrounding the YouTube app is all about Google’s desire to get ads in front of a huge, untapped market of viewers, and Apple’s desire to exit Google from as much of its iOS platform as humanly possible. Next up is the hardest nut to crack: Search.

     *     *     *

追記:グーグルの声明

Update: A statement from Google:

われわれは iOS ユーザーが最も優れた YouTube 体験ができるようにアップルと作業中です。

We are working with Apple to ensure we have the best possible YouTube experience for iOS users.

     *     *     *

かつてスティーブ・ジョブズがグーグルとは「核戦争も辞さない」といったことが現実になりつつある・・・

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »


[Google vs. Wolfram Alpha:image

グーグル検索がどんなものか、Wolfram Alpha がどんなものか、これほど分かりやすく比較した例はないのではないか。

Rick Webb がグーグルと Wolfram Alpha で「金の価格」について調べた・・・

rickwebb’s tumblrmajig: “God. I am getting so fed up with Google.” by Rick Webb: 19 December 2011

     *     *     *

グーグルにはウンザリだ

まったく、グーグルにはウンザリだ。これが[冒頭画像]今朝のもの。いろんなことについてこんなのに毎日一度はお目にかかる。

God. I am getting so fed up with Google. This is this morning’s comparison. I experience this at least once a day now for a variety of things.

グーグルはもういらないとまではいってはいないが、でもそんな日が間もなくやってきそうだ。そうなる日を望んでいる。

I may not be done with Google yet, but I can see the day I will be on the horizon, and I am looking forward to it.

     *     *     *

この記事を紹介した John Gruber のコメント。

Daring Fireball: “Getting Fed Up With Google” by John Gruber: 19 December 2011

     *     *     *

アップルとグーグルの違い

アップルとグーグルの違いを示す例だ。アップルが成功を収めるにつれて、ユーザーはより優れたデザインの製品でよりハッピーになる。グーグルが成功を収めるにつれて、押し付けがましい広告でユーザーをより悩ませることになる。

Another difference between Apple and Google: as Apple grows more successful, they make their users happier, with better-designed products; as Google grows more successful, they annoy their users with ever more intrusive advertising.

     *     *     *

検索ビジネスの仕掛けが露(あらわ)になる瞬間・・・

★ →[原文を見る:Rick Webb
★ →[原文を見る:John Gruber

Read Full Post »

Feross_Aboukhadijeh.jpg

Feross Aboukhadijeh

スタンフォード大3年生の Feross Aboukhadijeh はたった3時間プログラムを書いただけでインターネットの有名人になってしまった

彼の作った YouTube Instant がどんなものか、こちらのサイトで試すことができる。

最初 Twitter で友人に知らせ、Y Combinator の Hacker News に載せたのが始まりだった。

AllThingsD[Peter Kafka]がさっそく彼をメールインタビューしている。

AllThingsD: “‘YouTube Instant’ Dude Can’t Go to Work for Chad Hurley, Because He’s Already Working For Mark Zuckerberg” by Peter Kafka: 11 September 2010

     *     *     *

Peter Kafka:すばらしいサイトだ。どこからヒントを得たの?

Peter Kafka: Great site. What’s the inspiration?

Feross Aboukhadijeh:Google Instant の話を聞いてやってみようと思ったんだ。YouTube ビデオのインスタントサーチが出来たらクールだろうなあって。ルームメイトが1時間じゃ出来まいって賭けたんだ。結局3時間かかって、賭けには負けたけど・・・

Feross Aboukhadijeh: I decided to do this after hearing about Google Instant. I thought that instant search for YouTube videos would be really cool. My roommate bet me that I couldn’t code it up in an hour. It ended up taking 3 hours, so he won the bet.

     *     *     *

Kafka:YouTube Instant の目的は?

Kafka: What’s the goal here?

Aboukhadijeh:思いがけないビデオを見つけるには YouTube Instant がオモシロいと思うんだ。Google Instant と違って検索すべき内容がハッキリ分かっている場合はあまり役に立たないかもしれないけど。最終的なビデオが見つかるまで、あまり関係ないものも混じってくるから。でもよろこんでくれるインターネットユーザーはたくさんいると思うよ。:)

Aboukhadijeh: I think YouTube Instant makes sense if you’re looking for a serendipitous video browsing experience. It’s not as useful as Google Instant if you know exactly what you’re looking for, since you’re shown distracting YouTube videos on the way to your destination. But I think this is perfect for many Internet users. 🙂

     *     *     *

Kafka:スタンフォードでは何を専攻しているの?

Kafka: What are you specializing in at Stanford?

Aboukhadijeh:コンピュータサイエンス専攻で3年生だ。インターネット技術、ウェブサイト構築、コンピュータセキュリティに関心を持っている。皆をよろこばせるものを作るのが大好きだ。YouTube Instant みたいなものをね・・・

Aboukhadijeh: I’m a Junior in the Stanford CS program. I’m interested in Internet technology, building websites, and computer security. I really enjoy building products that entertain and delight people, like YouTube Instant.

     *     *     *

Kafka:他にはどんなことをやってるの?

Kafka: Besides this, what’s your favorite project you’ve worked on?

Aboukhadijeh:夏の間 Facebook でソフトウェアエンジニアのアルバイトをやっている。今とてもクールなものを作ってる。もうすぐリリースされる予定だ。トップシークレットだから詳しいことはいえないけど・・・:)

Aboukhadijeh: I’ve been working at Facebook as an software engineer intern for the summer. Right now, we’re building something really cool that’s going to be released soon, but I can’t share any details because it’s top secret! 🙂

     *     *     *

Kafka:YouTube API を利用したの? 反応はどう?

Kafka: I’m assuming you used the YouTube API to build this, correct? Any reaction from them so far?

Aboukhadijeh:YouTube API と YouTube 検索提案を利用して YouTube Instant を作った。グーグルからは今のところ何の反応もない。でも気に入ってくれると思うよ。YouTube CEO はとても気に入って、Twitter で仕事のオファーをくれた

始めは問題がいくつかあった。あまりたくさんのリクエストを繰り返すのでグーグルが自動的にボクのサーバをブロックしてしまうのだ。そこで YouTube に直接検索要求を出すよう Javascript を使ってクライアント側を書き直したんだ。すべてのマジックはユーザーのブラウザ内で起きているということになる。だから早いし、グーグルもブロックできないのさ。

Aboukhadijeh: I built YouTube Instant using a combination of the YouTube API and scraping YouTube search suggestions. No reaction from Google so far, but I think they’ll probably get a kick out of it. The YouTube CEO actually offered me a job on Twitter, he liked it so much.

I initially ran into some issues when Google automatically blocked my server for making too many repeated requests, but I just rewrote the site to query YouTube directly using Javascript on the client-side. This means that all the magic happens in each visitor’s browser, so it’s faster and Google can’t block it.

     *     *     *

Kafka:卒業後は何をする計画?

Kafka: What’s the plan after you graduate?

Aboukhadijeh:いつかグーグルみたいな会社を興して、世界をより良く変えるようなことをしてみたい・・・

Aboukhadijeh: One day, I’d like to start a company that becomes the next Google and fundamentally changes the world for the better.

     *     *     *

世の中には優秀で、引く手あまたの人間がいるものだなあ・・・

YouTube Instant に「Steve Jobs」とか「Facebook」とタイプして、どんなビデオが出てくるか試してみるとオモシロい!

★→[原文を見る:AllThingsD Interview

★→[試してみる:YouTube Instant

Read Full Post »

Chad_Hurley.jpg

Google Instant が発表されたばかりだが、早速それを利用したアイデアをスタンフォード大生が出した。

それに目を付けた YouTube の CEO が彼に声をかけた。Twitter で・・・

VentureBeat: “Stanford student creates YouTube Instant, gets job offer from YouTube CEO” by Matthew Lynley: 10 September 2010

     *     *     *

スタンフォード大生のアイデア

スタンフォード大生の Feross Aboukhadijeh は、最近発表されたばかりの Google Instant を利用して、YouTube ビデオのためのリアルタイム検索エンジンを作った。それが YouTube CEO の Chad Hurley の目にとまった。

Stanford student Feross Aboukhadijeh, in a nod to the recent unveiling of Google Instant, has created a real-time search engine for YouTube videos — and it’s caught the attention of YouTube CEO Chad Hurley.

     *     *     *

Twitter で尋ねた

YouTube Instant を目にした Hurley は、そのアイデアが気に入ったこと、彼に仕事をする気があるかどうかを Aboukhadijeh に Twitter で尋ねた。[冒頭画像]

After spotting YouTube Instant, Hurley Tweeted over to Aboukhadijeh, saying he loved the idea and asking if he wanted a job.

     *     *     *

ホンモノの申し出かどうか

Aboukhadijeh[Twitter のハンドル名 FreeTheFeross]はさっそく Hurley に返事を送って、仕事のオファーがホンモノかどうか尋ねた。なにしろインターネットの話だからね・・・。どうやら Hurley は本気のようだった。

Aboukhadijeh, who goes by the Twitter handle FreeTheFeross, sent a message back to find out if Hurley was serious about the offer — because, after all, this is the Internet. It looks like Hurley was, indeed, quite serious.

     *     *     *

YouTube Instant とは

Aboukhadijeh は YouTube Instant を Y Combinator の Hacker News[Digg や Reddit によく似たアグリゲーションサイト]で発表した。YouTube Instant は Google Instant と同じような振る舞いをする検索エンジンだ。探しているビデオ名をタイプすると、即座に反応してビデオを探し出すのだ。

Aboukhadijeh announced the launch of YouTube Instant on Y Combinator’s Hacker News feed, a news aggregation site similar to Digg and Reddit. It behaves much the same way Google Instant does — as a viewer types in the video they are looking for, the engine guesses the video and begins playing it immediately.

     *     *     *

黒字のきっかけとなるか

YouTube は4年前に 16.5 億ドルでグーグルに買収された。今年は黒字に転ずるかもしれないというアナリストもいる。

YouTube, which was acquired by google four years ago for about $1.65 billion, might finally turn profitable this year according to some analyst predictions.

YouTube の確認がとれ次第アップデートする予定。

We’ve reached out for confirmation from YouTube and will update when we hear back.

     *     *     *

いくつかの点でいかにもインターネット時代だなあと思わせる。

1)発表されたばかりの Google Instant を使ったアイデアが即座に登場する

2)会社のトップ[YouTube CEO]が常時ネットの動向をチェックしている

3)トップから相手個人に直接 Tweet が行く

4)ホンモノかどうかを相手に直接確かめる

5)第三者にもネット上の動きが確認できる

それにしても、アイデアが製品化されるスピードには恐るべきものがある・・・

★ →[原文を見る:Original Text


Read Full Post »