Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Philip Elmer-DeWitt’

tim-cook-in-court

アップルのサプライヤーになるのがどんな感じか — Dan Frommer のまとめが興味深い。

The court document that shows how Tim Cook does business | Quartz

     *     *     *

アップルのサプライヤー契約

Tim Cook とビジネスをするのはどんな感じだろうか? アップルが実際に結ぶ契約条件が目に触れることはめったにない。しかしアップルのサファイア製造を請け負っていた GT Advanced Technologies[GTAT]が破産したおかげでそれがたっぷり見れることになった。

What’s it like doing business with Tim Cook? It’s rare the public gets to see terms of an actual contract with Apple. But thanks to the bankruptcy case for GT Advanced Technologies—which was working on a sapphire production business with Apple that didn’t work out—here’s a good look.

     *     *     *

一方的な契約条件

アップルにとって一方的に有利な契約条件のいくつかを Philip Elmer-DeWitt[Fortune]が列挙している。パートナーシップがどんな仕掛けになっているか、競争制限条項、何よりもアップルの同意獲得が優先することなど。(破産裁判所への提訴書類の PDF はこちら。)

Fortune’s Philip Elmer-DeWitt runs through some of the supposed one-sided terms of Apple’s deal with GTAT, including how the partnership was structured, a non-compete clause, and the various things that required getting consent from Apple first. (The filing is available here as a PDF.)

特に次の条項がアップルに選ばれたサプライヤーに課せられる厳しさをつぶさに物語っている。

But this section of testimony speaks to the level of detail—and weight—of what it’s like when Apple wants to rely on you.

     *     *     *

破産裁判所へ提出された GTAT の証言

Apple Sapphire court filing

GTAT はアップルが決めた日に行なった発注を受け入れ、かつ実行しなければならない。もし如何なるものであれ遅滞が生じた場合は、GTAT は(自らの負担で)緊急配送の措置を講じるか、あるいは(自らの負担で)代替品を購入しなければならない。もし GTAT の納入が遅れた場合は、約定損害賠償金としてサファイアの1ブール当たり 32 万ドル(サファイア材質の1ミリメーター当たり 77 ドル)を支払わなければならない。この数字は1ブールが2万ドル未満であることを前提に算出されたものである。また一方アップルは GTAT に補填することなく、いつの時点においても発注の全体ないしはその一部をキャンセルでき、また如何なる期日に納入すべきか予定を変更できる権利を有する。

GTAT must accept and fulfill any purchase order placed by Apple on the date selected by Apple. If there is any delay, GTAT must either use expedited shipping (at its own cost) or purchase substitute goods (at its own cost). If GTAT’s delivery is late, GTAT must pay $320,000 per boule of sapphire (and $77 per millimeter of sapphire material) as liquidated damages to Apple. To put this figure in perspective, a boule has a cost of less than $20,000. Apple, however, has the right, without compensating GTAT, to cancel a purchase order in whole or in part at any time and reschedule a delivery date at any time.

     *     *     *

50億円の罰金

ああ、それにもうひとつ。もし守秘義務契約で守られた内容を漏らすと、5千万ドル(約50億円)の罰金があることをお忘れなく!

Oh, and if any of these NDA-sealed details leak, there’s a $50 million confidentiality penalty!

     *     *     *

GT Advanced の破産裁判関係書類が公開されたことから、はしなくもアップルとサプライヤーの関係の一端が明るみに出た。

それにしても一方的ともいえるほど強力なアップルの立場には目を見張るものある。これが Tim Cook の築いたサプライチェーンの実態なのだろう。

自社の技術がアップルに採用されたと手放しでよろこんでばかりはいられない・・・

Read Full Post »

screen-shot-2014-10-29-at-12-49-28-pm

[サファイアのブール:Fortune

アップルのサプライヤーに課せられる厳しさの一端が垣間見える・・・

Apple and GTAT: What went wrong | Fortune

On Tuesday, after three weeks of legal wrangling, Squiller filed a revised declaration that is probably as close as we’re going to get to a definitive account of where the deal went south.

In 21 pages of testimony, Squiller tells a tale of woe that says volumes about what it’s like for a small manufacturer to do business with a company as powerful and demanding as Apple.

DECLARATION OF DANIEL W. SQUILLER

Read Full Post »

Joe_Nocera

[NY タイムズ Joe Nocera 記者:photo

Tim Cook の議会証言の後、追い討ちをかけるように NY タイムズの Joe Nocera 記者が Cook は嘘つきだと書いている。

たまりかねた Philip Elmer-DeWitt が事実に反すると反論。「Joe Nocera がまたやった」と・・・

Fortune Tech: “Joe Nocera does it again” by Philip Elmer-DeWitt: 23 May 2013

     *     *     *

嘘つき

NY タイムズの Op-Ed 欄で、Joe Nocera は Cook のことを嘘つき呼ばわりしている

On the New York Times Op-Ed page he calls Apple CEO Tim Cook a liar.

     *     *     *

「大ウソ」・「真っ赤なウソ」

アップルに関する Nocera のいちばん新しいコラムで特筆すべきは、彼が Tim Cook のことを嘘つきと呼んだことだ。宣誓にも関わらず Cook が「大ウソ」(whopper)や「真っ赤なウソ」(flat-out lie)をついたと非難している。

But what will be remembered about Nocera’s latest Apple column is that he called Tim Cook a liar — accusing him of telling, under oath, a “whopper” and a “flat-out lie.”

     *     *     *

Cook 証言をほんとに見たのか

そう非難するのは Cook の証言を見た後であることを、Nocera は明言しないまでも暗に匂わせている。

Nocera implies, but doesn’t actually say, that he makes those charges after watching Cook’s testimony.

私も Cook の証言を見た、それも2度も。Nocera がほんとに見たとはとても信じられない。彼が引用している書類や記事も読んだが、事実関係で彼が Cook と違うのは、むしろ Nocera の方が間違っているのではないかと思う。

I watched Cook’s testimony — twice. I find it hard to believe that Nocera saw any of it. And having read the documents and news articles he cites, I believe that on the points with which he has factual disagreements with Cook, he’s provably wrong.

     *     *     *

事実関係の誤りを指摘した後、Elmer-DeWitt は次のようにまとめる。

Nocera 自身の大ウソ

先にも触れたように Nocera がアップルをフォローした経歴は長い。その中には — 彼の弁護のためにいえば — 「真っ赤なウソ」も含まれている。最大の大ウソは、ジョブズがガンではないと断言したという2008 年の Nocera の記事だろう。

As I say, Nocera has a long history with Apple — a history, in his defense, that includes being told some flat-out lies. The biggest whopper was probably the one Steve Jobs told him in 2008 when, according to Nocera, Jobs assured him that he didn’t have cancer.

     *     *     *

「インチキ野郎」

ジョブズからの電話についてまとめた 2008年の記事で、ジョブズと Nocera の関係が彼自身のことばでよく捉えられている。

It was Nocera’s 2008 account of that phone call with Jobs that captured, in two sentences, the essence of their relationship:

「こちらは Steve Jobs だが」と彼は切り出した。「キミはボクのことを傲慢な****(4文字罵り言葉)野郎で、自分のことを超法規的存在と考えているヤツだとでも思っているのだろう。キミはインチキ野郎(slime bucket)で、書いていることはほとんど間違いだと思う。」

“This is Steve Jobs,” [Jobs] began. “You think I’m an arrogant [expletive] who thinks he’s above the law, and I think you’re a slime bucket who gets most of his facts wrong.”

     *     *     *

sen_carl_levin

[米上院常設調査小委員会委員長 Carl Levin 上院議員:photo

Cook の議会証言について第一印象を書いたときはまだ証言ビデオを見ていなかった。

その後 C-SPAN ビデオで詳しく見ることができた。NY タイムズのライブブログでは分からない細かいニュアンスがよく分かる。

Offshore Profit Sharing, Panel 2 | C-SPAN Video Library

老練な政治家が大企業トップをギリギリ絞り上げる様子がよく見て取れる。Cook とそのチームは誠実かつ真摯に対応していると思う。

米上院常設調査小委員会の追求のポイントは、アップルが本来収めるべき税金をアイルランドの子会社という隠れ蓑を使って不当に隠したという点にある。

tim_cook_testimony

[真摯に答える Tim Cook:photo

Cook チームはなんら税法に違反するところはないと何度も繰り返し主張する。小委員会は最後までそれを崩せない。

一時休憩にはいるまでの20分間はなかなかの見ものだ。

Nocera 記者の記事は米上院小委の側に立って書いているとしか思えない。[追記:というか、同小委がアップルの脱税疑惑をとりあげるキッカケになったのは NY タイムズの記事だったともいわれる。]

NY タイムズ自身が、「ライオンの巣窟」に入ったが最後には 「Cook に手なずけられた」と書いたも関わらず、更に尚 Cook は嘘つきだと追い討ちをかけたのはなぜなのか。そこに何らかの意図を感じずにはいられない。

Nocera の記事を批判したのは Elmer-DeWitt だけではない。TUAW もさらに詳しくその間違いを追求している。

ひと昔前なら大新聞の記者が書けばそれでまかり通った。

しかしあまりにヒドすぎる内容は大新聞といえどもみんなが見過ごさなくなった。

大新聞に比べればマイナーなブロガーたちも今や黙ってはいない・・・今回の顛末を見てそんなことを考えた。

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »

Update:iTV のウワサを解剖する》


[Digitimes のアップル情報:image

いわゆるアジアのサプライヤー筋の情報はアップル系ウワサの貴重な情報源だ。ほとんどが Digitimes の独壇場といえる。

最近の「今年の第3四半期には 799 ドル のMacBook Air が出る」というウワサも Digitimes 情報だった。

これまでの Digitimes ネタを Harry McCracken が徹底的に追跡、Digitimes は狼少年でまったく信用できないと結論している。

TIME.com: “Fact-Checking Digitimes, the Taiwanese Apple Rumor Source That Keeps Crying ‘Wolf!’” by Harry McCracken: 14 May 2012

The Loop の記事が簡潔にまとめているのでそちらから・・・

The Loop: “Digitimes is more often than not full of shit – it’s a proven fact” by Peter Cohen: 14 May 2012

     *     *     *

Digitimes のいうことはまるで嘘っぱちだ — それは疑いもない事実だ

Digitimes is more often than not full of shit – it’s a proven fact

Harry McCracken のタイムズの記事から:

Harry McCracken for Time.com:

     *     *     *

まるで当たらない

要するに、Digitimes が時に間違いを犯すというのではない。アップルのビッグニュースに関する限り、ほとんどは間違いだ。まったくの見当外れもある。Digitimes はこういってきた。彼らの情報筋によればアップルは AMD プロセッサ搭載の MacBook を出すだろうと。それだけではない。タッチスクリーン iMac、プロジェクター内蔵 iPhone、OLED ディスプレイ iPad などを出すともいっていきた。これらの製品は — Digitimesが報じた他の製品同様 — 未だに登場していない。

But the thing is, Digitimes isn’t just wrong some of the time. When it comes to the big Apple stories, it’s wrong most of the time. Sometimes wildly so. It’s reported that its sources had said that Apple was going to release MacBooks with AMD processors, iMacs with touch screens, iPhones with built-in projectors and iPads with OLED displays. Those products, and others mentioned in Digitimes articles, never showed up.

     *     *     *

慎重であるべきだ

McCracken は Digitimes が報じた 25 のアップル予想を取り上げる。16 はまったくの的外れだった。

McCracken looked at 25 Digitimes predictions about Apple. Sixteen of them turned out to be wildly off base.

Harry McCracken のいうことに私は完全に同意する。アップルの話題を取り上げるジャーナリストは Digitimes が書くことにはもっと慎重になるべきだ。別のソースで証明されない限り・・・

I completely agree with Harry’s assessment: journalists writing about Apple need to take a much more critical view of what Digitimes says until it’s independently verified.

     *     *     *

アジアのサプライヤー筋の情報に接したときは眉にツバ付けろということか・・・

★ →[原文を見る:Harry McCracken

     ❖     ❖     ❖
     ❖     ❖     ❖

《Update》iTV のウワサを解剖する


[鴻海の Terry Gou 会長:photo

無限に繰り返されるウワサのひとつにアップルがテレビを出すというものがある。

鴻海の Terry Gou 会長が Foxconn で iTV を準備中と発言したというのでみんなが飛びついた。China Daily が報じたものだ。

このニュースの報道ぶりについて Philip Elmer-DeWitt が徹底的批判をしているのがオモシロい。

Fortune Tech: “Anatomy of an iTV rumor” by Philip Elmer-DeWitt: 14 May 2012

John Gruber が簡潔にまとめているのでそちらを引用。

Daring Fireball: “Anatomy of an iTV Rumor” by John Gruber: 14 May 2012

     *     *     *

iTV のウワサを解剖する

Anatomy of an iTV Rumor

アップル製テレビが「確認された」という最近のウワサの誤りを Philip Elmer-DeWitt が暴く。

Philip Elmer-DeWitt debunks the latest round of “confirmation” of an Apple-branded TV set:

     *     *     *

口が堅いからこそ

「これらの記事のどれも触れていないこと — それは Terry Gou が最も口の固いお偉いさんのひとりだということだ。彼の工場では世界の家電製品の 40% を組み立てている。世界で最も価値のあるエレクトロニクスメーカーがこれから出す製品 — その内情に彼は通じている。アップルのみならず、ソニー、マイクロソフト、HP その他のメーカーについても・・・。Gou は秘密を漏らさないということで業務提携先の信頼を得ているのだ。」

What none of these reporters mentioned (or apparently bothered to consider) is that Gou — whose factories assemble 40% of the world’s electronic devices — is one of the industry’s most secretive executives. He is privy to the future product plans of the most valuable electronics brands — not just Apple, but also Sony, Microsoft, Hewlett-Packard and the rest. He is trusted by his business partners because he never leaks their secrets.

「アップルが油断なく自社の秘密を守り、漏らしたものを容赦なく追求することを考えると、未発表のアップル製品 — ホンモノであろうと想像上のものであろうと — について Gou が何かを漏らすなんて考えられるだろうか。」

Given how jealously Apple guards its own secrets, and how relentlessly it pursues those who spill them, what are the chances that Gou would say anything — ever — about an unannounced Apple product, real or imagined?

「まったくあり得ないと私は断言する。」

I’d say, nil.

     *     *     *

無批判すぎるアップルメディア

そのとおりだ。こんな記事を何も考えずにそのまま載せる連中が多すぎると思う。

Exactly. Too many people don’t even think before regurgitating this stuff.

     *     *     *

たしかに口が軽ければ世界中の IT メーカーの下請けはやれまい。

Digitimes だろうと China Daily だろうと、その情報源は結局は Foxconn ないしはその関連ということだろう。

さすればサプライヤー筋情報といえども、その中枢からウワサが漏れるわけはないということか・・・

★ →[原文を見る:Philip Elmer-DeWitt

Read Full Post »