Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Paid-up-front app’

a_billion_thanks

[A billion thanks]

自らも優れたプログラマーである Marco Arment が iOS アプリの価格のあり方について心情を吐露している

Marco.org: “Underscore Price Dynamics” by Marco Arment: 28 September 2013

     *     *     *

たかがチッポケな電話アプリ

信じられないほど多くのひとが次のようにいうのをこれまで何度も聞いてきた。

[…] but you would not believe how many people I’ve met over the last few years who have said the exact same things to me. This is definitely the majority opinion:

・iOS アプリに数ドル以上の価値があると考えるひとは誰もいない。(たったそれだけの価値ですら。)たかがチッポケな電話アプリじゃないかというワケだ。

– Nobody thinks iOS software is worth more than a few dollars, if even that much. It’s “just” a little app on a phone.

・有料アプリを見つけたらまずタダのバージョンを探すひとがほとんどだ。(たいていの場合何かひとつは見つかる。)iPhone や iPad いっぱいのアプリを持っていても有料アプリはひとつも買ったことのないひとがたくさんいる。

– Almost everyone, when presented with a paid-up-front app, will first seek a free alternative. (Usually, they’ll find one.) Many people with iPhones and iPads full of apps have never bought a single paid-up-front one.

・ユーザーは(これまでのバージョンを引っ込めて、新しく別の有料バージョンを出すという)有料アップグレードが大嫌いだ。

– Customers hate the current method of paid “upgrades” (pulling the previous version from the store and putting up a new, separate paid-up-front app).

・しかしアプリ内課金についてはそれほど反発はない。

– These objections don’t apply nearly as much to in-app purchase.

     *     *     *

有料アプリの時代は終わった

ひとつだけハッキリしていることがある。一般ユーザーが前払いでアプリを買った時代は終わったということだ。もしアナタが有料アプリを買っていたら、それは不吉な前兆かもしれない。

I’m sure of one thing, though: the market for paid-up-front apps appealing to mass consumers is gone. If you have paid apps in the store, you’ve probably seen the writing on the wall for a while.

このモデルはアプリがあまり多くなかった時代は意味があった。しかし今ではどんなことにもごまんとタダでそれなりに使えるアプリがある。もう時代は変わっているのだ。ニッチなマーケットを対象とするアプリにはそれでもまだカネを払ってくれるユーザーがいるかもしれず、タダのものより良ければ生き延びれる。しかしそんなアプリの数はどんどん減っている。

That model made sense when there were fewer apps available, but now that there are plenty of free and good-enough versions of almost anything, it’s a different game. Apps targeting niche markets can still find enough paying customers to stay alive if they’re much better than any free alternatives, but the number of apps in that situation is always shrinking.

     *     *     *

アップルが有料アップグレードに関心を持たない理由

アップルがアプリの有料アップグレードに関心を持たない本当の理由はそこにある — 顧客からの要求がないということだ。無料アプリは有料アプリの何層倍もダウンロードされるのがマーケットの常だ。無料アプリでアプリ内課金をうまく使った方がよりカネが稼げる。時が経つにつれてこの傾向は一層強く、ハッキリしてくるだろう。

This is the real reason why Apple doesn’t care about upgrade pricing: there’s no demand from customers. The market has shown that free apps will be downloaded at least an order of magnitude more than paid-up-front apps, and smart use of in-app purchase in a free app is likely to make more money. Over time, this trend has only become stronger and more clear.

     *     *     *

十分善戦した

iOS の有料アプリは十分善戦した。しかしそれも終わりだ。新しいやり方を考えるときだ。

Paid-up-front iOS apps had a great run, but it’s over. Time to make other plans.

     *     *     *

良くも悪しくもユーザーがアプリのあり方を決める。

優れたアプリ開発者である Marco Arment のいうことだけに考えさせられる。

John Gruber とその仲間が出した「Vesper」でデバイス間の Sync が可能になったとき、彼らは有料アップグレード方式をとるのだろうか・・・

★ →[原文を見る:Original Text

広告

Read Full Post »