Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Lifestyle’

MIUIEs-Logo

[Xiaomi の野望:stratechery

Ben Thompson の Xiaomi[小米、シャオミ]分析が非常に刺激的で興味深い。

Xiaomi’s Ambition | stratechery by Ben Thompson

Xiaomi スマートフォンの中国のファン層が大学生や就職したばかりの若い年令層であることに Thompson は注目する。独立するまでは両親と住み、したがって可処分所得も大きい年令層だ。

xiaomi_users_hires_v1-600x457

[Xiaomi のユーザー層:Flurry

そんな若年層に「中国のアップル」と謳われる Xiaomi が大きくアピールしているというのだ。

彼らが独立して、家を構えるようになったらどうなるか、その際の購入するであろう電化製品はどうなるか、と Thompson は考える。そんな製品群を売っているのはいったい誰かと・・・

     *     *     *

ライフスタイルを売る会社

Xiaomi を理解するカギはこういうことだ。すなわち、スマートフォンを売る会社というよりライフスタイルを売る会社と理解すべきだということだ。そしてライフスタイルのカギになるのが MiUI だ。すべてを結びつける Xiaomi のソフトウェアレイヤーが MiUI なのだ。

This, then, is the key to understanding Xiaomi: they’re not so much selling smartphones as they are selling a lifestyle, and the key to that lifestyle is MiUI, Xiaomi’s software layer that ties all of these things together.

     *     *     *

すべてを Xiaomi の製品で

実際 Xiaomi は初めての「モノのインターネット」(Internet of Things)の会社だともいえる。グーグルの Nest や、アップルの HomeKit、あるいはまたサムスンの SmartThings は、ある意味(すでにほとんどの顧客が電気器具を購入済みで、当分買い換えることがないという前提で)すべてのものを接続しようとするオープンな SDK だともいえるが、それとは異なり Xiaomi はすべてを自分の手で統合しようとしており、初めて家庭用電化製品を揃えようとする Xiaomi のファン層に対し必要なものすべてを Mi.com 上で売ろうとしている。これぞまさに垂直統合戦略だ。結局アップルと同じなのだ。Xiaomi が提供しようとする製品は Gene Munster の想像をはるかに超えている。Lei Jun の語る MiUI や Mi.com といったサービスは、製品を売って、それをすべて繋ごうとするものだが、とどのつまりそのどれもが Xiaomi の製品なのだ。

In fact, you could argue that Xiaomi is actually the first “Internet of Things” company: unlike Google (Nest), Apple (HomeKit), or even Samsung (SmartThings), all of whom are offering some sort of open SDK to tie everything together (a necessity given that most of their customers already have appliances that won’t be replaced anytime soon) Xiaomi is integrating everything itself and selling everything one needs on Mi.com to a fan base primed to outfit their homes for the very first time. It’s absolutely a vertical strategy – the company is like Apple after all – it’s just that the product offering is far broader than anything even Gene Munster could imagine. The services Lei Jun talks about – MiUI and Mi.com especially – sell the products and tie them all together, but they are all Xiaomi products in the end.

     *     *     *

Ben Thompson の分析に対する MG Siegler のコメント:

The Xiaomi Lifestyle | ParisLemon

もの真似だけでは片づけられない

メディアが話題にするのはもっぱらアップルをコピーしているという点だけだが、水面下ではもっと重要なことが進行しているのではないか。どうやらサムスンがやるかに見えて、失敗してしまったことが・・・

The copying of Apple gets all the press, but there is something more interesting going on behind the scenes. Seemingly, a movement that Samsung could have potentially seized but missed out on.

     *     *     *

モノマネと一蹴するだけでは大きな変化を見逃してしまうのかもしれない・・・

広告

Read Full Post »


[いよいよ iPad イベント:photo

次世代 iPad の発表を目前に控えて興味深い議論が再燃している。

果たして iPad は PC と考えることができるかというものだ。

iPad を PC に含めると PC マーケットでのアップルのシェアはがらりと変わる。

Apple as top personal computer vendor | asymco

また、これまでのコンピュータユーザーには、iPad は PC の代わりにはなり得ないという根強い反論がある。

Why the iPad 3 Won’t Replace Your Laptop [Eric Grevstad] | PCMag.com
‘Why the iPad 3 Won’t Replace Your Laptop’ | Daring Fireball

そんななかで、Jim Dalrymple が例によって直感的かつ明快に意見を述べているのが注目される。「iPad は iPad だよ、PC ではないよ」と。

The Loop: “I use my iPad like an iPad, not like a PC” by Jim Dalrymple: 05 March 2012

     *     *     *

捉え方が間違っている

果たして iPad が PC の代わりになるのか、そんな議論が喧(かまびす)しい。多くのひとにとって PC の代わりになっており、問題の捉え方が間違っているというのが本当のところじゃないだろうか。

People keep talking about the iPad and if it can replace their PC. The truth is, for a lot of people it can replace the PC, but I think many people are looking at this the wrong way.

     *     *     *

iPad は iPad だ

私は iPad を iPad として使っている。iPad を使うとき、Mac と比べて欠けているものがあるとは考えない。そのときやっている仕事にぴったりだから iPad を使うのだ。

I use my iPad like an iPad. When I pick up my iPad I don’t think that I’m missing out because I’m not using my Mac. I chose the iPad because it fit the task I’m doing at the time.

     *     *     *

アップルはうまく衝いた

PC 業界がこの数年で大きく変化したことは間違いない。しかしいちばん変化したのは、私たちが情報を消費するやり方であり、デバイスに対する私たちの期待だ。まさにその点をアップルはうまく衝いたのだ。

The PC industry has certainly changed over the past few years, but what’s changed more is the way we consume information and what we expect from our devices. That’s where Apple nails it.

     *     *     *

PC 業界の犯した過ち

これまで PC 業界は、コンピュータこそ(ネットブックであれウルトラブックであれ)私たちが真に使いたいものであると信じ込ませるために多大の時間とカネを費やしてきた。問題は、それが間違っていたということなのだ。

The PC industry has spent an incredible amount of time and money trying to convince us that computers (netbooks or ultrabooks) are what we really want to use. The problem is, that’s not true.

     *     *     *

使いたいものを選べる

アップルは、ユーザーが使いたいデバイスを選べるようにその製品を適応させてきた。iPad を使えばいろんなことが出来る。しかし私は iPad が MacBook Air の代替品だとは考えていない。異なる製品であり、異なることがらなのだ。

Apple adapted its products so I can choose which device I want to use. I can do a lot of things with my iPad, but I don’t consider it a replacement for my MacBook Air. Different products, different things.

     *     *     *

アップルが優れている点

アップルが優れているのは、どれかひとつを選択するよう私に迫らないところだ。iPhone も使えれば、MacBook Air や iPad を使うこともでき、全部を使ってもいい。iCloud があれば、全ての情報は全てのデバイスで共有できる。常に最新の状態にあるので、どこで仕事をするか、どこで気軽にブラウジングするかは関係ないのだ。

The great thing is that Apple doesn’t make me choose. I can have my iPhone, MacBook Air and iPad, and use them all. With iCloud my information is on all my devices, so I’m always up-to-date, so it doesn’t matter where I work or casually browse.

     *     *     *

問われるべきは・・・

問われるべきは、「iPad が自分のライフスタイルに合っているかどうか」という点ではないのか?

The right question to ask is “does the iPad fit my lifestyle?”

     *     *     *

いかにも Jim Dalrymple らしい核心を衝いた明快な視点がオモシロい。

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »

ファッションの秋。ファッションといえばデパートのショーウインドウだ。

ニューヨークの高級デパート「Saks Fifth Avenue」がショーウインドウでアップル製品をフィーチャーしているらしい。

The Loop: “Saks 5th Ave. storefront features 64 iPads, 18 Apple Cinema displays” by Jim Dalrymple: 07 September 2011

     *     *     *

インタラクティブディスプレイ

SaksStylelist.com は Fashion’s Night Out を記念して、5番街の本店でインタラクティブディスプレイを共同プロデュースした。

To celebrate Fashion’s Night Out, Saks and Stylelist.com have partnered to create an interactive storefront at Saks’ flagship 5th Avenue store.

Gin Lane Media がデザイン設計した3面続きのウインドウディスプレイは、センターウィンドウに 64 台の iPad 2、その両サイドに 27 インチ Cinema Display 9台をそれぞれあしらっている。

Designed, developed and built by Gin Lane Media the three-window display features 64 iPad 2s in the center window and nine 27-inch Cinema Displays in each of the two side windows.

ディスプレイでは Stylelist のオリジナル映像や、ウェブ上のストリーミングコンテンツ、tweet、ユーザーから #StylelistatSaks ハッシュタグに提供された写真などが投影される。

The display will featre original Stylelist imagery, streaming content, tweets from around the Web and user-submitted photos with the #StylelistatSaks hashtag.

「iPad では特別に製作されたネイティブアプリを動かしている」と Dan Kenger[Gin Lane Media のデジタルクリエイティブディレクター]はいう。「我々のローカルネットワークを使えば、すべての iPad を互いに連携させることが可能だ。どのデバイスが何を表示すべきか完璧なタイミングでコントロールし、エレガントなフェードを造り出すことができる。」

“The iPads are running a native iPad application specifically built for the installation,” said Dan Kenger, Digital Creative Director at Gin Lane Media. “Using a local network, which we setup, we are able to get all the iPads to talk to each other as well as perfect the timing to produce elegant fades and control what device should display what.”

     *     *     *

ついにアップルも高級デパートで取り上げられるファンションアイテムになったのかと思ったが、あくまでコンテンツを表示するデバイスということのようだ。

それでこそ新しいライフスタイルのためというアップルの謳い文句も生きてくる。

まあ、Android のタブレットや PC ディスプレイがデパートのショーウインドウを飾ることは想像しにくいが・・・

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »