Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘iPhone/Leopard scenario’

Update:iOS 7 が遅れるというウワサ》

flat_design

[フラットデザイン?:image

WWDC に向けて臨戦態勢に入った iOS 7 チームの様子を John Paczkowski が報じている

AllThingsD: “Apple’s iOS 7 Team in Deadline Crunch Mode, Adding Engineers” by John Paczkowski: 01 May 2013

     *     *     *

WWDC に間に合わせる

アップルの iOS 7 はモバイル OS を考え直す意味で大変重要なので、6月10日から14日にサンフランシスコで開かれる WWDC でのプレビューに間に合わすべく、アップルはさらにエンジニアのたちを掻き集めている。

Apple’s iOS 7 is so significant a reimagining of the mobile operating system that the company is mustering additional engineering resources to get it out the door in time for a preview at its annual Worldwide Developers Conference, which is June 10-14 in San Francisco.

     *     *     *

予定どおり

匿名希望の複数のソースが AllThingsD に語ったところによれば、アップルは倍加して iOS 7 の作業に当たらせるため OS X 10.9 のチームからエンジニアを「借用している」といわれる。「そうだ、そうだ。iPhone/Leopard の時の繰り返しだ」とソースのひとりは 2007 年にアップルが OS X 10.5 のエンジニアを引き抜いて iPhone 開発に当たらせたことに言及していう。「防火訓練ほどではないけれどね。でもちゃんと予定どおりには出荷できるだろう」と。

Sources who declined to be named because they are forbidden to talk publicly about Apple’s plans tell AllThingsD that the company has been “borrowing” engineers from the OS X 10.9 team as part of an effort to double down on iOS 7. “Yes, yes — it’s essentially a repeat of the iPhone/Leopard scenario,” one source said, referring to Apple’s 2007 decision to pull engineers from OS X 10.5 to work on iPhone. “Not as much of a fire drill, though. It will ship on time.”

     *     *     *

John Gruber が最初

iOS 7 の人材争奪戦について最初に触れたのは先月の Daring Fireball だった。Bloomberg もそれを今日繰り返している。

News of Apple’s iOS 7 scramble was first reported by Daring Fireball last month, and reiterated today by Bloomberg.

     *     *     *

Ive になって初めてのアップデート

なんでまたアップルはエンジニアたちを掻き集めねばならないのか? それは今回が相当大きいアップデートだからだ。インダストリアルデザイン担当上級副社長 Jony Ive が今やインターフェイスのデザインも総括しているので、アップルはソフトウェアとハードウェアを一体化したアプローチをとっているのだと複数のソースはいう。Ive がアップルのハードウェアにもたらしたスパルタ的でエレガントな美しさがこんどはソフトウェアにももたらされようとしているのだ。先週 9to5Mac の Mark Gurman が、iOS 7 では派手さよりシンプルさを重視する「フラットな」デザインがメインになると書いた。自分も複数のソースから、「派手さをなくした」(de-glitzed)のが iOS 7 だという似たような表現を聞いている。

So what is it about iOS 7 that has caused Apple to rally additional engineering resources? It’s a pretty big update. With SVP of Industrial Design Jony Ive now oveerseeing interface design, sources say Apple has adopted a unified approach to software and hardware design. And evidently the spartan, elegant aesthetic that Ive has developed around Apple’s hardware is now being brought to bear on its software, as well. Last week, 9to5Mac’s Mark Gurman reported that iOS 7 would feature a “flat” design that favors simplicity over flash. I’ve heard similar descriptions from sources who say iOS 7 is iOS “de-glitzed.”

     *     *     *

脱 Forstall 化

iOS の説明を受けたソースのひとりは、「こういうことだ。Game Center のフェルトのクラップステーブルは知ってるだろう? サーカス・サーカス[Circus Circus:ラスベガスにあるカジノホテル]からオサラバというワケだよ。」

“Put it this way,” said one source who has been briefed on iOS. “You know Game Center’s green felt craps table? Well, goodbye, Circus Circus.”

驚くことはない。「縫い目のついたレザーや木目調の華やかさといった skeuomorphic なデザインの主唱者だった Scott Forstall がアップルを去り、その分 Ive の役割が大きくなったので、iOS 7 にはペンキの塗り替えが必要なのだ」と自分が話をしたアップルの元および現従業員たちはいう。「必要とされていた脱 Forstall 化だよ」というものもいた。

Not a surprise, really. With Scott Forstall — an advocate for flashy, skeuomorphic design and its stitched-leather and faux-wood-grain flourishes — now gone from Apple, and Ive in an expanded role, the current and former Apple employees I’ve spoken to say iOS 7 was destined for a new coat of paint. As one said, “Sounds like a much-needed ‘de-Forstallization.’

     *     *     *

デザインをいじるなら

しかし iOS 7 から skeuomorphic 的な光沢がすべてなくなってしまうワケではない。2007 年に iPhone が発表されて以来持っている OS のルックスはあまり変更されていない。アップルがデザインをいじるつもりなら、まさに今がその時だ。BlackBerry 10 や Windows Phone のモバイル OS には改善の余地がまだまだあるとすれば、アップルとしては iOS がホコリをかぶって見えるリスクをあえて冒すことはできないのだ。

Which is not to say that the design of iOS 7 is entirely about removing skeuomorphic gloss. Fact is, Apple hasn’t much changed the operating system’s look since the iPhone was introduced in 2007. If the company has good ideas for design tweaks, it’s about time it implemented them. With new mobile operating systems like BlackBerry 10 and Windows Phone proving that there’s plenty of room left for innovation in the market, Apple can ill afford even the risk of the perception that iOS might be getting dusty.

     *     *     *

ユーザーの期待に応えられるか

有名になった直観的な分かりやすさは保持しつつ、OS のルック&フィールを徹底的に見直すことがアップルにとっての挑戦だ。「アップルのデバイスはユーザーの生産性を高め、優れたユーザー体験を与えるというユーザーの期待にこの見直しが応えられるかどうかが最大の問題だ」と Forrester のアナリスト Charles Golvin はいう。「恐らくはそのビジョン達成のために派手なものはアップルにとって必要ないということなのだろう。」

Apple’s challenge, then, is to overhaul the look and feel of the OS while retaining the intuitiveness that has made it so popular. “The key question here is whether those changes deliver on the core Apple promise of improving customers’ ability to make productive use of the device and deliver a clearly superior experience,” Forrester analyst Charles Golvin told AllThingsD. “Presumably they don’t need the flashy stuff to realize that vision.”

     *     *     *

「お化粧直し」かそれ以上か?

★ →[原文を見る:Original Text

     ❖     ❖     ❖
     ❖     ❖     ❖

《Update》iOS 7 が遅れるというウワサ

iOS 7 の出荷が遅れるというウワサについて、Jim Dalrymple が予定どおりだといっている。

The Loop: “On the rumor that iOS 7 will ship on time” by Jim Dalrymple: 01 May 2013

     *     *     *

イェップ

John Paczkowski は AllThingsD のソースのひとりを引用して:

John Paczkowski quoting a source on AllThingsD:

「そうだ、そうだ。iPhone/Leopard の時の繰り返しだ」とソースのひとりは 2007 年にアップルが OS X 10.5 のエンジニアを引き抜いて iPhone 開発に当たらせたことに言及していう。「防火訓練ほどではないけれどね。でもちゃんと予定どおりには出荷できるだろう」と。

“Yes, yes — it’s essentially a repeat of the iPhone/Leopard scenario,” one source said, referring to Apple’s 2007 decision to pull engineers from OS X 10.5 to work on iPhone. “Not as much of a fire drill, though. It will ship on time.”

イェップ

Yep.

     *     *     *

イェップ(= yes)は「予定どおりには出荷する」という部分に対するものだ。

他からの助っ人も得て iOS 7 チームは最後の追い込みをかけているのだろう。

ところで OS X チームからひとを借りているのなら、OS X 10.9 の方はどうなるのか? もしそちらが遅れれば、マックがらみのアップデートはどうなる?

広告

Read Full Post »