Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Economy’

海外紙には一斉に Recession の文字が並ぶ・・・

BREAKING: Japan’s economy dips into recession | YouTube

Japan Unexpectedly Enters Recession as Abe Weighs Tax Delay | Bloomberg

Gross domestic product shrank an annualized 1.6 percent in the three months through September, a second straight drop — matching the textbook definition of a recession.

後場に注目すべき3つのポイント~日本経済のリセッション懸念 | 株探ニュース

Read Full Post »

krugman-new-1114-articleInline

Apologizing to Japan | NYTimes.com

[…] And Western economists were scathing in their criticisms of Japanese policy.

I was one of those critics; Ben Bernanke, who went on to become chairman of the Federal Reserve, was another. And these days, I often find myself thinking that we ought to apologize.

[…] Japan used to be a cautionary tale, but the rest of us have messed up so badly that it almost looks like a role model instead.

Read Full Post »

Lehman Bro Employee

私物を運び出すリーマンの社員 | New York Times

一夜明けたらウォール街に激震が走っていた。

リーマン・ブラザーズ(米証券4位)は破産、メリルリンチ(米証券3位)はバンカメ(米銀2位)に身売り、AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)は資金不足に・・・

Stock Plunge

下落する株価 | WSJ

サブプライムローンに端を発する金融不安はますます先が見えなくなった。

これから月曜日朝の証券取引所が開いたらどうなるのか・・・

     *     *     *

Lehman Headqtr

破産したリーマンブラザース本社 | New York Times

     *     *     *

WSJウォール街に危機:リーマンはよろめき、メリルは身売り、AIG は資金不足
Crisis on Wall Street as Lehman Totters, Merrill Is Sold, AIG Seeks to Raise Cash

New York Timesウォール街の二大投資銀行つまずきマーケット大揺れ
2 Wall St. Banks Falter; Markets Shaken

USATODAYウォール街の大揺れで世界株式市場沈没
World stock markets sink on Wall Street shake-up

BusinessWeekウォール街に大嵐
Wall Street’s Perfect Storm

Bloombergリーマン倒産、メリル身売りでウォール街に「地殻変動」的変化
‘Tectonic’ Shift on Wall Street as Lehman Fails, Merrill Sold

     *     *     *

追記:ロシアンルーレット(9月17日)

9月16日月曜日[米国時間]の株式市場は9・11以来の暴落となった。

日本では連休の週末で、政治空白と新聞休刊日がこれに重なった。

日本の新聞の解説や分析はやっと今朝[日本時間9月17日]になって出始める有様・・・

     *     *     *

Paulson

Henry M. Paulson Jr., the Treasury secretary | Kevin Lamarque/Reuters

ロシアンルーレット

Paul Krugman のニューヨークタイムズへの寄稿・・・

New York Times: “Financial Russian Roulette” [Opinion] by Paul Krugman: 14 September 2008

     *     *     *

「影の銀行システム」=投資銀行

問題を理解するためには、銀行というものの果たす役割が変化してきていることを認識する必要がある。立派な大理石のビルに収まって、預金を受け付け、長期顧客にカネを貸し付ける伝統的な銀行がほとんど消え去って、「影の銀行システム」(shadow banking system)といわれる投資銀行にとって変わられているということだ。大理石のビルに入った連中のいる貯蓄銀行は、預金者のカネを貸し付ける業務の流れのほんの一部にしか関与しなくなっている。金融業務の大部分は「貯蓄銀行」でない金融機関、例の Bear Stearns や今回の Lehman みたいな投資銀行によって行われているのだ。

To understand the problem, you need to know that the old world of banking, in which institutions housed in big marble buildings accepted deposits and lent the money out to long-term clients, has largely vanished, replaced by what is widely called the “shadow banking system.” Depository banks, the guys in the marble buildings, now play only a minor role in channeling funds from savers to borrowers; most of the business of finance is carried out through complex deals arranged by “nondepository” institutions, institutions like the late lamented Bear Stearns — and Lehman.

     *     *     *

大恐慌によって銀行に対しては規制措置が講じられるようになった。しかし投資銀行に対する十分な規制は行われておらず、その意味で 2008 年は 1931 年の再来だと Krugman はいう。

     *     *     *

投資銀行に対する規制

現在の問題に対する真の解決策は、今回の状況に至る前に予防的措置を講じておくことだった。明らかに影の銀行制度を規制する必要があるということはさておいても、投資銀行も一般銀行と同じく救済の対象になるということならば、彼らもまた銀行と同じ規制を受けるべきなのだ。ショックを受ける今の今までどうして何らの準備がされなかったのか。Bear Stearns が破綻したとき、多くのひとが破綻した投資銀行についても「秩序だった清算処理」のメカニズムが必要だといっていたではないか。それから半年たったが、一体どこにそんなメカニズムあるというのだ。

The real answer to the current problem would, of course, have been to take preventive action before we reached this point. Even leaving aside the obvious need to regulate the shadow banking system — if institutions need to be rescued like banks, they should be regulated like banks — why were we so unprepared for this latest shock? When Bear went under, many people talked about the need for a mechanism for “orderly liquidation” of failing investment banks. Well, that was six months ago. Where’s the mechanism?

     *     *     *

ロシアンルーレット

かくて現在があるわけだが、Paulson 氏[財務長官]は明らかに米金融機関とロシアンルーレットをやることが最良の策だと考えているようだ。いやはや・・・

And so here we are, with Mr. Paulson apparently feeling that playing Russian roulette with the U.S. financial system was his best option. Yikes.

     *     *     *

Tokyo

Tokyo Stock Exchange | Yoshikazu Tsuno/AFP

なぜ行き詰まる証券会社

日経新聞から・・・

日本経済新聞: “なぜ行き詰まる証券会社” by 発田真人: 17 September 2007

なぜ証券会社の経営が相次ぎ、たちいかなくなったのか。

証券会社の顧客からの預かり資産は自己勘定と分別管理しており、万が一証券会社が破綻しても、守られる仕組みになっている。一方銀行が破綻すると、預金元本の棄損や融資の停止など企業や個人の経済活動に大きな影響が出る。

証券会社は近年、借金を膨らませて住宅ローンなどを購入、証券化して投資家に販売する手数料ビジネスで高収益をあげた。だが、担保となる住宅など資産価格の下落をきっかけに逆回転が始まる。サブプライムローン関連商品などが売れ残り、証券会社は在庫を抱える。リーマンの総資産は八月末で株主資本の十倍と借り入れ依存が鮮明だった。

預金など安定した資金源のない証券会社は逆境に弱い。日本でも山一破綻の後、大和証券、日興証券が相次ぎ銀行に出資をあおぎ、信用補完に動いた。それと同じ構図が十年後の米国で起きているともいえる。

     *     *     *

ふっとんだ4兆ドルの時価総額

Nyt-Financials-2007
[2007 年 10 月 7 日 | New York Times]

Nyt-Financials-2008
2008 9 12 | New York Times

TechCrunch Japanese: “ウォール街の大混乱:4兆ドルが消滅“: 17 September 2008[Nob Takahashi 訳]
TechCrunch: “The Mess On Wall Street: Four Trillion Dollars Down The Drain” by Erick Schonfeld: 16 September 2008

Technorati Tags: , , ,

Read Full Post »

YouTube | Wall Street Got Drunk

支持者の前だとつい緊張が緩むのか、それとも支持者には本音のサービスをしたいと考えたのか。サブプライムローン問題に揺れるアメリカで、ブッシュ大統領が単刀直入の発言をしている。

ヒューストンの支持者集会で大統領は、ウォール街の連中は酔っ払ってる、ヤツらは二日酔いだと発言したのだ。

その模様を盗み撮りしたビデオが YouTube に流れてしまった。地元紙ロイター日本語)、ニューヨークタイムズBBC なども取り上げている。

彼の本音(?)が窺えてこれがなかなか興味深い。

ビデオの大統領の発言ぶりはおおよそ次のとおり。

EconomicPolicyJournal.com: “Bush on Economy: ‘Wall Street Got Drunk’“: 22 July 2008

     *     *     *

不透明だということは間違いない。

GW:It is uncertain, there’s no question about it.

ウォール街の連中は酔っぱらってる。(テレビカメラを切ってくれと頼んだのはそういうわけだ。)連中は酔っぱらったあげく、二日酔いってわけ。問題は酔いをさますのにどれだけかかるかということ。それに例の金融工学の粋をまたぞろ繰り返したりしないことだ。

Wall Street got drunk, it got drunk, (it’s one of the reasons I asked you to turn off your tv cameras.) It got drunk and now it’s got a hangover. The question is how long will it sober up, and not try to do all these fancy financial instruments.

そして今度は住宅金融問題だ。ヒューストンは別だよ。それにダラスも問題ないことは明白だ。だってローラ[大統領夫人]が今日行って[退職後の]家を買おうとしてるんだから。[聴衆:笑い。「クローフォード」という声あり。]

And now we got a housing issue, not in Houston, and evidently, not in Dallas, because Laura was over there trying to buy a house today. (From the audience: laughter.. ale voice:”Crawford!”)

クローフォード[テキサスの大統領の牧場]だって好きだよ。でも8年間も彼女に犠牲を強いたんで、今や私じゃ決められないんだ。決めるのは彼女さ。ご指摘ありがとう。でも彼女がここにいたらそんなことはいわないでくれよ。あとで彼女にはこう言うつもりだ。「ねえお前、14年も官費で払ってもらったんだ。だからそんなに急がないでよ。」

I like Crawford, unfortunately after eight years of asking her to sacrifice, I’m now no longer the decision maker. She’ll be deciding, thanks for the suggestion! I suggest you don’t yell it out when she’s here. Later, telling her “Hey honey, we’ve been on government pay now for 14 years… so go slow!”

え~っと、なんの話をしてたんだっけ・・・

It’s uh.. caused me to lose my train of thought. Anyway.

Technorati Tags: , ,

Read Full Post »

Iphone Impact

Steve Jobs at WWDC | Justin Sullivan

iPhone G3 は端末メーカーだけでなくキャリアにも大きな影響を与えるだろう。

そんな記事の中で、次のような下りが出てくる。

BusinessWeek | The iPhone’s Impact on Rivals

“The operators are going to get very aggressive with pricing in the second half of the year,” says Walter Piecyk, an analyst with Pali Research. “We could see 30% to 40% price cuts in the industry, [possibly led by Sprint]. If people are paying more for gas, saving $50 a month for wireless will be compelling.” As a result, industrywide margins may slip to closer to 30% from the current 40%, he says.

Technorati Tags: ,

Read Full Post »

« Newer Posts