Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Danny Kitchen’

Update:子供にタブレット等で遊ばせる際の注意点のまとめ》

Bristol_boy

[タダだからクリックしただけなのに・・・:photo

小さいお子さんのいる親御さんはご用心、ご用心・・・

アプリ内課金に引っかかった子供が10分間で 1700 ポンド[24 万円]も使ってしまったというお話。

Gizmodo UK: “Apple Refunds Parents After Kid Blows £1,700 on In-Game Purchases in 10 Minutes” by Gary Cutlack: 01 March 2013

     *     *     *

無料ゲームに仕掛けられたワナ

子供を餌食にしようとゲームの中に仕掛けられた実に恥知らずなアプリ内課金の話がニュースのヘッドラインを飾ってしまった。5歳の少年がゲームに仕掛けられた 69.99 ポンド[9800 円強]もするゲーム内のガラクタを集めに集めて、なんと 1710.43 ポンド[24 万円]も使ってしまったのだ。

The absolutely shameless notion of in-app purchases inside games aimed at kids has hit the headlines big time, after one five-year-old boy managed to spend £1,710.43 on miserable £69.99 bundles of in-game junk.

     *     *     *

「Zombie v Ninja」

少年の名は Danny Kitchen。ゲームの名前は「Zombie v Ninja」で、iTunes から無料でダウンロードできる。無料ゲームであることを確認した両親は Danny 君のために iTunes のパスワードを入力してやった。で、Danny 君はそのまま支払いを続けてしまったというワケ。

The boy in question is called Danny Kitchen. The game is Zombie v Ninja, which is “free” for download on iTunes. When he asked for the iTunes password Danny’s parents typed it in, saying they were reassured by the fact that the game was listed as being free, so left him to get on with playing the thing.

     *     *     *

キーや武器セットを集めると

Danny 君は映画『マイナー・ブラザース/史上最大の賭け』(Brewster’s Millions)みたいに、69.99 ポンド[9800 円強]もするゲーム内のキーや武器セットを気が狂ったように買い続け、その結果ママにとんでもないクレジットカードの請求がきてしまったというワケ。それを知ったとき「ボクはとても心配で悲しかった」という。そして「もう iPad は使わせてもらえないんだ」と。

Danny then went in-app purchase bonkers in a Brewster’s Millions style, buying loads of the £69.99 in-game keys and weapon packs, and racking up an enormous credit card bill for his mum. “I was worried and I felt sad,” said Danny, when he found out, adding: “I’m banned from the iPad now.”

     *     *     *

払い戻しに応じたアップル

アップルはこのカネの払い戻しに合意した。アップルがそうしたことはいいことだが、ゲームメーカーが子供からカネをむしり取ろうと 69.99 ポンド[9800 円強]もするゴミをゲームの中に仕掛けることのないようにさせたらもっとよかったのに。これってクリスマスのクラッカーを鳴らしたら、税金の請求書とイバラの冠が中から出てくるみたいなヒドい話だ。

Apple has agreed to refund the money. While it’s nice of Apple to do that, it would be nicer still if it stopped publishers putting abysmal, money-grabbing bundles of £69.99 crap in games aimed at children. It’s like pulling a Christmas cracker and finding a Council Tax bill and a crown of thorns inside.

[via BBC

     *     *     *

無料のゲームにそんなワナを仕掛けることも出来るのか!

くれぐれもペアレンタルコントロールはお忘れなく・・・

★ →[原文を見る:Original Text

     ❖     ❖     ❖
     ❖     ❖     ❖

《Update》子供にタブレット等で遊ばせる際の注意点のまとめ(3月3日)

子供をもつ親にとって moto_maka 氏の「子供にタブレット等で遊ばせる際の注意点のまとめ」は必見だ。

ちゃんと「iOSでアプリ内課金等を制限する方法」もあるのですね。

・iOSでアプリ内課金等を制限する方法

「設定」「一般」「機能制限」
「App内での購入」をオフにする

もっとも筆者の iPhone では、すべての機能がオンになっていていじれないのはどうしてだろう? → gen59 さん、ヘルプのコメントありがとうございました。]

また、ガジェットさん家 氏の「子供『iPadで遊んでいい?』 ママ『いいわよ~』→20万円の請求」も参考になる。

クレジットカードを使わずに iTunes Store、App Store、iBookstore、および Mac App Store アカウントを作成する方法」があるなんて知らなかった。

子供に iPhone や iPad を持たせる親だけでなく、大人自身にもいろいろ勉強しなければならないことがあるようだ。

Read Full Post »