Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Back to the Mac’

Back To The Mac in 104 seconds: Amazing..Phenomenal…Great….Awesome….! – YouTube]

Update:ホントにできちゃった!〉

先週のアップルイベント「Back to the Mac」(マックへ回帰する)を 100 秒にまとめたビデオがある。

このテのビデオはこれまでもあった。「せんじ詰めれば自画自賛?」などがその例だ。「Incredible,」、「amazing」、「awesome」など Steve Jobs が何回連発したか皮肉るものだ。

今回も同じ類いなのだが、見ながら別なことを考えていた。

音声はともかく、映像部分は1時間をこえるストリーミングのポイントをよく捉えている。

アップルイベントのストリーミングビデオを見たひとなら経験があると思う。特定のシーンを探すのが結構面倒だ。だいたいの当たりをつけても、行き着くまでは行ったり来たりの繰り返し。

この 100 秒ビデオがあれば、おおよその見当をつけるのが格段に楽になる。長いビデオのインデックス(目次)として使えるのではないか・・・

そんなことを見ながら考えていた。

リミックスした作者の意図が那辺にあったかは別として、インデックスとしての思わぬ効果もあるのではないかと・・・

長尺ものを短くまとめて誰でも知っているものといえば、映画の予告編(trailer)がある。

予告編は事前の preview だが、これは preview ならぬ post-view というわけ。

John Gruber のコメントが皮肉だけではないような気がしてくるのは考え過ぎか・・・

★→[ビデオを見る:YouTube video

     *     *     *

〈Update〉ホントにできちゃった!(11月01日)

The_Art_of_Marr’s_Blog_movie.png

Back to the Mac Trailer (Event Roundup) – YouTube]

あったら便利だけれど、ほんとに作るのは大変だろうなあと思っていた。

ところが、ナント、なんと、ホントに出来ちゃったのだ!

ぜひとも marr0528 氏の大傑作をご覧あれ!

The Art of Marr’s Blog: “iMovie’11でBack to the Macの予告編を作ってみた。” by marr0528: 31 October 2010

氏の Twitter は大ブレイクだ・・・

ところで iMovie ’11 の trailer 機能ってそんなにスゴいの?

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »

back_to_the_mac.jpg

Back to the Mac」のライブストリーミングを見たのは旅先のベッドの中だった。

Mac から iPhone へ、iPhone から iPad へ、そして再び iPad から Mac へと回帰する・・・それが「Back to the Mac」の意味だった! ストンと腑に落ちた思いがした。

ソフト的には Mac OS X Lion、ハード的には MacBook Air・・・

これまでの苦労と成功が巡り巡ってまた Mac に回帰する。忘れられたかに見えた Mac がさらに次の高みへ登るカギとなる。

競争相手はますます追いつくのが困難になる・・・

今回のプレゼンテーションと、直前の決算発表での独演会は、アップルの未来を語る上で今後欠かせないと思う。

     *     *     *

Steve Jobs のプレゼンテーションをライブで見たのは初めてだ。

しかも真夜中の、旅先のベッドで、iPhone 片手に・・・

アップルの同時中継は先月始まったばかりだが、ところどころ引っかかったのを除けば、筆者の古い iPhone 3G でも最後までほぼスムーズに見終えることができた。

アップル本部に招待された限られた数のメディアとまったく同じ時刻に同じものを見る・・・なんとも名状し難い感慨を覚える。

みんなが同時に見たのなら、招待されたメディアは何を書けばいいのか。自分だけが見てきたような話は書けない。メディアにとっては受難の時代だ。

アップルメディアのあり方が変わる予感・・・

Read Full Post »

back_to_the_mac.jpg

一夜明ければ、またアップルイベントのニュース・・・

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」ならぬ「バック・トゥ・ザ・マック」だ。

Boy Genius Report: “Apple holding ‘Back to the Mac’ event on October 20” by Andrew Munchbach: 13 October 2010

     *     *     *

今はいってきたばかりのニュース! 10月20日に「Back to the Mac」というメディアイベントが開催される!

招待状から見ると、今回のイベントはどうやら Mac OS X 10.7[Lion と命名される?]とマックがらみらしい。

いま分かっているのはそれだけ・・・さあウワサの始まりだ!

This just in: Apple will be holding a media event titled “Back to the Mac” on October 20. The invitation seems to indicate that the focus of the meeting will be on/around Mac OS X 10.7 — maybe to be called “Lion”? — and the Mac. That’s all we have for now. Let the speculation begin.

     *     *     *

株価も 300 ドルを超え、どこを見ても話題はアップルの話ばかり・・・

★ →[原文を見る:Original Text

     *     *     *

追記:様変わりした MacBook Air も?

Apple to Hold ‘Back to the Mac’ Media Event October 20” by John Gruber: 13 October 2010

「Mac OS X の次期主要バージョンのスニークプレビュー」。それにまったくの推測だが、すっかり様変わりした、ずっとカッコいい MacBook Air もあるかも・・・

A “sneak preview of the next major version of Mac OS X”, and, I’m just guessing here, the brand-new way-cooler MacBook Air.

[注]sneak preview:スニークプレビュー、内覧会、覆面試写会

     *     *     *

追記2:招待状の文言

Macworld.com: “What is Apple planning for its ‘Back to the Mac’ event?” by Philip Michaels: 14 October 2010

アップルは招待者に「10月20日には、Mac OS X の次期主要バージョンを含め、次なるマックがどうなるかスニークプレビューを見に来てください」といっている。

Specifically, Apple has told the invited to “come see what’s next for the Mac on October 20, including a sneak peak of the next major version of Mac OS X.”

     *     *     *

追記3:OS X と iOS の統合化の始まり?

TechCrunch: “Will OS X 10.7 ‘Lion’ Be The King Of The Apple Jungle, The Last Of Its Kind, Or Both?” by MG Siegler: 14 October 2010

しかし、長い間待たれていたインターフェイスの変更も含め OS X を完全に刷新したものが OS X 10.7 Lion なのかもしれない。コンピュータの世界はモバイル時代に移行しつつあり、iOS が今やアップルの主要な OS と見なされている。OS X Lion はたぶん OS X と iOS との統合の始まりを意味するのかもしれない。もしアップルが Lion という名前を採用するのであれば、それは OS X の最高バージョンの意味ではなく、多分最終バージョンの意味なのではないか。(招待状には「最終」バージョンではなく「次期」バージョンということばが使われているが・・・)

But OS X 10.7 Lion could be a completely revamped OS X, including a long-awaited interface change. The computing world is shifting into the age of mobile, and iOS is now seen as Apple’s major operating system. Perhaps OS X Lion will represent the beginning of a unification between OS X and iOS. And if Apple is giving it the Lion moniker, which they won’t be able to top, perhaps they mean this to be last version of OS X? (Though they do say “next” version of Mac OS X and not “last”.)

Read Full Post »