Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘Apple’

watch-orange1a

Matthew Panzarino の非常に示唆に富んだ考察。

The Apple Watch Is Time, Saved | TechCrunch

Apple Watch を実際に使ったひとたちから取材した Panzarino は iPhone を使う機会が減ったという話を何度も耳にしたという。

     *     *     *

電話を使わなくなった

Apple Watch を試したひとの話ではこれまでと比べて電話を使う回数がはるかに、極端なまでに減ったという。返事したり、手首を見たり(glance)、口述するのにタップするだけで済むのは、これまでの iPhone を取り出して、ロックを外し、容赦なく注意を向けることを迫ってきたやり方とは甚だしく異なる。

People that have worn the Watch say that they take their phones out of their pockets far, far less than they used to. A simple tap to reply or glance on the wrist or dictation is a massively different interaction model than pulling out an iPhone, unlocking it and being pulled into its merciless vortex of attention suck.

ほとんど日中は電話を使うのを辞めたとあるユーザーは語った。これまで取り出しては使っていたのに、もうそうしなくなったというのだ。スマートフォンスクリーンのブルーの輝きがこの10年というものソーシャルなやりとりを支配してきたことを考えるとこれは正気とは思えない事態だ。

One user told me that they nearly “stopped” using their phone during the day; they used to have it out and now they don’t, period. That’s insane when you think about how much the blue glow of smartphone screens has dominated our social interactions over the past decade.

     *     *     *

時間を取り戻す

スマートフォンを辞めてしまうというのではない。ファウストとの悪魔の契約はすでに結んでしまった。情報と通信の全宇宙にアクセスするため、つるつるのガラスの祭壇に我々の注意力(attention)という血を捧げるのだ。

You’re not going to give up your smartphone. That Faustian bargain has already been struck. We get access to an entire universe of information and communication and we sacrifice our bloody attention on its smooth glass altar.

しかし Apple Watch はその注意力の一部 — もっと重要には時間(time)そのもの — を取り戻してくれる。

But the Apple Watch can return some of that attention and, more importantly, time back to you.

Apple Watch を語るとき最も重要な尺度は取り戻される時間(time saved)なのだ。

This will be the Apple Watch metric to track: time saved.

     *     *     *

Apple Watch のマーケット

それが Apple Watch が狙うマーケットだ。リッチな連中でもなければ、テクノギークでも、熱烈なアップル信者でもない。時間を取り戻したいひとが対象なのだ。そしてそれは非常に大きいターゲットだ。

And that is the target market of the Apple Watch. Not “rich people” (though there’s a model specially for them), not “tech geeks” and not “Apple fanatics.” It’s people who want more time, and that is a very large target.

ある意味これがアップルがハッキリさせるのに困難を感じてきたことなのだ。これこそが Apple Watch を使う主たる目的だ。単なる「通知センター」ではない。これ以上余計なものに注意力を割かずに済むということなのだ。

This, for some reason, is the thing that Apple has had a hard time articulating. This is the primary use case of the Watch. It’s not just that it’s a “notification center”; it’s that it allows you to act without any additional distraction.

     *     *     *

いつの日か・・・

いつの日か Apple Watch は不可能を可能にするかもしれない。電話を使わなくても済むようになるかもしれないのだ・・・

Perhaps someday, the Apple Watch could do the impossible: it could make you stop using your phone.

     *     *     *

電話に奪われた個人の時間を取り戻すことこそ Apple Watch の狙いだという Panzarino の指摘はとても新鮮だ。

Apple Watch を「attention」(ユーザーにとって無限にあるわけではない注意力、意欲、エネルギー、なかんずく「時間」)という視点で捉えたのは彼が初めてではないかと思う。

この文章は、要約や一部ではなく、全体をとおして読むことをぜひお勧めする。

広告

Read Full Post »

fFPLjVS

[/本文とは関係ありません/:image

MG Siegler いわく・・・

Why do you think we haven’t we seen any leaked parts or images? | ParisLemon

     *     *     *

匿名読者の質問:

Anonymous asked:

4月に Apple Watch が出荷されるのなら中国での製造が始まってもいいハズ。なのに部品も画像もリークされないのはなぜ?

With the Apple Watch shipping in April, presumably the watches should be entering production in China soon. Why do you think we haven’t we seen any leaked parts or images?

MG Siegler の回答:

いい質問だ。いつ始まってもおかしくないと思う・・・

It’s a good question. My bet is that we will any day now…

     *     *     *

アップル製品の中国での組み立てが本格的に始まるのは発売のほぼひと月前。

世界中のサプライヤーから集まった部品のリーク画像が出回りはじめるのもそれからだ。

いよいよリークもフル回転にはいるか・・・

Read Full Post »

STZ01IWATCH3_1131486k

[Guinevere Van Seenus と Apple Watch:The Sunday Times

3月9日のイベントを前にいろんなメディアが Apple Watch を取り上げている。

英国のサンデー・タイムズ(The Sunday Times)もファンションモデルと Watch をフィーチャーしている。

Watch this space | The Sunday Times

     *     *     *

冒頭の写真はファッションモデル Guinevere Van Seenus がフィーチャーされた Apple Watch の広告。38 ミリスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンドで価格は 349 ドルとなっている。

Guinevere Van Seenus wears Apple Watch Sport with 38mm Space Grey aluminium case and black band, $349.

     *     *     *

例えば中の記事はこんな感じ:

こちらに注目

Watch this space

2015 年の目玉商品ですが果たしてアナタに必要でしょうか? Apple Watch マニアのために Claudia Croft が解説します。

It’s the object of 2015, but do you really need one? Claudia Croft prepares for Apple Watch mania

ひとつ欲しい。バカげてることは分かってる。必要ないの。すでに iPhone 6 とビンテージもののロレックスを持ってる。でも4歳の子が誕生日にケーキを欲しがるように Apple Watch が欲しいの。スペックも正方形の美しいプロポーションもステキ。18Kゴールドの黒いバンドを夢見る。(だってシャネルのデザイナーカール・ラガーフェルドも黒がお望みですもの・・・)

I want one. It’s not rational. I don’t need it. I already have an iPhone 6 and a vintage Rolex, but I want an Apple Watch like a four-year-old wants to eat cake at a birthday party. I’ve read the spec and admired the classical beauty of its rectangular proportions. I’ve fantasised about having the 18ct gold one with the black strap. (Karl Lagerfeld also wants a black one.)

     *     *     *

まあそんな調子だ。

お目当てはもっぱらファッション好きや一般大衆といったところか・・・

Read Full Post »

466467389-e1409594036869

[スペクターにも狙われる?:image

アップルがアジアのサプライヤーに当初発売分として 500 〜 600 万個の Apple Watch を発注したという WSJ の記事日本語]はずいぶん話題になった。

なかでも最高級モデルの18Kゴールド Edition の月産量を百万個にするという計画には目を剥いた。

この記事に対する Josh Centers の試算がおもしろい。

How Much Gold Will the Apple Watch Edition Consume? | TidBITS

     *     *     *

試算

WSJ の数字は信じられないほどの大きさだが、ひとまずゴールドモデル Edition の月産量は百万個だと仮定して考えてみよう。

Edition のケースは18Kの純金だ。その金の含有量を Apple Spotlight は 50 〜 75 グラムと試算している。金の計量単位トロイオンス[troy ounce:金衡オンス]でいえばほぼ2トロイオンス(62.2 グラム)になる。(以下単純化して2トロイオンスで考える。)

月産百万個なら年間 2400 万トロイオンス[100 万 x 12 か月 x 2 トロイオンス]の金が必要になる。トン換算すれば 746 トンの金だ。

     *     *     *

世界の金供給の3割

ボンド映画 007 の悪漢ですら赤面してしまうほどだ。でもそれっていったいどれくらいの量なのだろう? 金の年間採掘量は約 2500 トンだ。だから 746 トンってことは世界の金産出量の約3割にあたるのだ。

That’s enough gold to make even a Bond villain blush, but just how much is it? About 2,500 metric tons of gold are mined per year. If Apple uses 746 metric tons every year, we’re talking about 30 percent of the world’s annual gold production.

     *     *     *

どこに保管する?

アップルが世界中からリソースを買い付けることは有名だし、現ナマだってたっぷり持っている。それでもアルミニウムとはちがって金は貴金属だ。いまや金本位制ではなくなったけれどそれでも金融制度の担保として各国政府は金を貯め込んでいる。ニューヨーク連邦準備銀行はマンハッタンの金庫室に約 7000 トンの金を保有している。しかしこれとてアップルが時計に変えれば10年も持たないのだ。

そもそもアップルはそれほどの金をどこに保管しようというのか。まさか新キャンパスの円の中心に隠し金庫があるわけじゃあるまい? もちろんそれだけの量が一時的に必要というわけではないが、1オンス 1200 ドルで換算すると年間 288 億ドル[約3兆5千億円]分もの金が必要になる。サプライチェーンの途中で製品が消えてしまうことを考えると、これは尻込みしたくなるほどの悪夢だ。さらには 007 の悪の秘密結社スペクターだって狙うだろう。

一方高級腕時計メーカーのロレックスの年間売上げは「たったの」 47 億ドル(60 万個相当)だ。

     *     *     *

結論はどちらかだ

あちこちから拾ったデータから得られる結論は2つのうちのどちらかだ。まずひとつは、アップルが世界を征服しようとしているという結論。アップルは地球上でもっとも価値のある会社だが、それに止まらず世界の金供給の3分の1を手にしようとしており、金価格に大混乱を引き起こし、世界経済にも計り知れない影響を与えようとしていると・・・

There are two conclusions we can draw from this scattering of data. The first is that Apple is about to take over the world. Not only will it be the most valuable company on the planet, but it will also be bidding for a third of the world’s annual gold supply, wreaking havoc on gold prices and doing who knows what to the global economy.

あるいはもうひとつは、かの尊敬すべき WSJ 紙の Apple Watch Edition 売上げ計画量が一桁(あるいはそれ以上)間違っているという結論だ。だとすると毎月 10 万個という数字になるが、それでもその方がもっともらしい。

The alternative is that the esteemed Wall Street Journal is off on its Apple Watch Edition sales by an order of magnitude (or more). That would put the number at 100,000 per month, which seems more plausible.

     *     *     *

で、Josh Centers の結論は・・・

万が一に備えて

万が一に備えて、せめて金貨の1、2枚でも買っておくか・・・

I may still buy a gold coin or two, just in case.

     *     *     *

はてさて・・・

Read Full Post »

apple-tim-cook-4_3214368b

[ロンドンの Covent Garden アップルストアを訪問:Telegraph

Apple Watch の発売を前にファンション雑誌などへの露出度が増えている。

Watch だけではない。このところめっきり Tim Cook の露出度も増えてきた。

Cook はヨーロッパ・イスラエルツアーの最後に、抜き打ちでロンドンの Covent Garden アップルストアを訪問している。

その機会にあわせて Telegraph が詳細なインタビューを載せている。まるでアップルのコマーシャルといった感じの記事だ。

Apple Watch will replace your car keys, says Tim Cook | Telegraph

Cook が Apple Watch について語ったことをいくつか(彼が身につけていたのはどうやら Sport モデルらしい)・・・

・ファッションアイテム

素晴らしいデザインのファンションアイテムということが Apple Watch を買う第一の理由

The first reason to buy the watch will be as a fashion statement and for its striking design, Cook believes.

・正確な時刻を知る

正確な時刻を知る道具として設計され 1000 分の5秒まで正確に分かる

The watch has also been designed and engineered to be a great time-keeper: it will be correct to 50 milliseconds, he promises.

・シャワー

できるだけ日中は身につけていたいと思うだろう。シャワーのときですら・・・

Consumers will clearly have an incentive to wear the watch for as much of the day as possible, and even in the shower.

・アプリの爆発

Apple Watch に併せてアプリが爆発する。なかんずく健康・フィットネ関係・・・

Cook expects an explosion of new apps for the Apple Watch. One of the Apple Watch’s great missions will be to harness new technology to help improve users’ health.

・カーキー

革新的な使い方としてはカーキーとしても使える

There will be lots of other potentially revolutionary uses. The watch is designed to be able to replace car keys and the clumsy, large fobs that are now used by many vehicles, Cook told The Telegraph.

・支払

Apple Pay で支払にも使える

Another major application will be for paying: the Watch will be able to serve as a very usable credit card, courtesy of Apple Pay.

・フィルタリング

Apple Watch でメッセージのフィルタリングが可能になる。何を優先させたらいいかが簡単に分かる — 例えば家族の緊急事態。プッシュ通知は iPhone より手首の方が扱いに便利。とくに会議のときなど・・・

The Apple Watch will allow the filtering of message, Cook says. It will make it much easier to prioritise, spot and react to urgent messages, such as a family emergency. These notifications will be much easier to deal with via one’s wrist than through an iPhone, especially in meetings.

・バッテリー

バッテリーは終日もつ。チャージするにも iPhone ほどはかからない。

The watch’s battery life will last the whole day, Cook says, in another revelation that will please potential users, and it won’t take as long to charge as an iPhone.

・新しいカテゴリー

新しい大ヒット商品カテゴリーになるだろう。誰もが買いたがる唯一のスマートウォッチとして・・・

Crucially, Cook believes that the Apple Watch will help create a new blockbuster product category. […] he believes that the Apple Watch will revolutionise the market and become “the modern smartwatch” – the only one anybody wants to buy.

     *     *     *

こうしてみるとシャワーやカーキー以外はとくに目新しいものはない。もっぱら時計の、それもファッションアイテムとしての側面が強調されている。

フィルタリング機能を活かしたどんなアプリが「爆発」するのかは3月9日のイベント待ちということだろう。

その他に注目される点としては:

アップルストアにとってもチャレンジ

20100803_CoventGarden_RZ_4751_adj

[Covent Garden アップルストア:image

Apple Watch の発売はアップルストアにとっても大きなチャレンジとなる。「事前に試着できるものはこれまで売ったことがありません。」 このため「アップルストアにふさわしい体験の変更」が必要になるかもしれない。

The launch of the watch will undoubtedly pose a challenge for Apple’s stores. “We’ve never sold anything as a company that people could try on before”, he says. This may require “tweaking the experience in the store”, he told his staff at the Covent Garden store.

クラシックな Covent Garden ストアを訪れたのが象徴的だ。ここはかつてショーウインドウ破り(smash-and-grab raid)に狙われたこともある。

高級時計売り場をどう模様替えするのか、1万ドルもするゴールドを安全に保管できるのか、これはたしかにチャレンジだろう。

     *     *     *

アンジェラ・アーレンツの高評価

直営店およびオンラインストア担当 Angela Ahrendts を Cook は極めて高く評価した。

He speaks extremely highly of Angela Ahrendts, the former Burberry boss who now runs the stores and has been tasked with making the online and bricks and mortars elements work seamlessly.

ひょっとしたら3月9日のアップルイベントは彼女の初舞台になるのではないかと John Gruber がいっている。

     *     *     *

まるで教祖のように

apple-tim-cook-2_3214370c

[Tim Cook:Telegraph

スタッフたちは Cook の訪問をまるで教祖のようにして出迎えた。

In the case of Friday’s visit, shop floor staff treated their CEO like a visiting guru.

かつてのジョブズの役割にだんだん似てきたように思える。親しみやすさという点では違うけれど。今回のヨーロッパ・イスラエルツアーはまるでアップルの親善大使といったところ・・・

Read Full Post »

apple_watch_edition

[Apple Watch Edition:Apple

Apple Watch をめぐる関心のひとつは技術的に陳腐化するガジェットがアップグレードできるのかどうかという点だ。

ハイエンドモデル Apple Watch Edition はどちらだろうかと悩む Serenity Caldwell の「アップグレードのジレンマ」がおもしろい・・・

The Apple Watch Edition’s upgrade dilemma | iMore

     *     *     *

S1 チップを S2 チップに交換

アップルがハイエンドモデルの Edition をサードパーティの店で修理させるとは思えない。もしアップルストアで Edition の内部コアを交換できるようにするなら、それはアップグレードにも道が開けるのではないか。Apple Watch の 2.0 バージョンが出たら、真っ新の時計にまた1万ドル払わなくても、アップルストアに持ち込んで 500 〜 1000 ドル払えば Watch ジーニアスが S1 チップを S2 チップに交換してくれるなんてどうだろうか・・・

I doubt Apple will ever let you take an Edition to a third party repair shop, but if they offered Apple Store-replaceable cores in their Edition watches, that could potentially be a way around the upgrade process. When Apple Watch 2.0 comes out, instead of paying another $10,000 for a brand-new watch, you pay $500-$1000 at an Apple Store, and a Watch Genius replaces the S1 chip with an S2 chip.

     *     *     *

ジレンマ

アップルとしてはハイエンドファッションマーケットだけが狙い目で、「2年おきに1万5千ドル払ってもこのお客は何ら気にしない」といって終わりかもしれない。あるいは、Edition のお客には何らかの長期間サポートを考えるのかもしれない。・・・ここまで書いても、まだアップルがどちらを選ぶのか見当がつかない。前者のモデルは、高所得層だけを対象にするアップルの伝統的ビジネスモデル向きだ。後者はよりアップルにふさわしい動きだ — お客をサポートして、できるだけ素晴らしい体験を与える・・・

Apple could solely go after the high-end fashion market, say “These customers have no qualms about paying $15,000 every two years,” and be done with it. Or the company could invest in some sort of long-term support for its Edition customers. And even after writing all this, I’m still no closer to figuring out which one the company will pick. The former model favors Apple’s traditional business model, just at a much higher income bracket. The latter feels more like an Apple move, to support its customers and give them the best experience possible.

     *     *     *

S1 チップの交換という upgrade path に言及している点が注目される。

先に S1 モジュールの交換可能性について触れた Gruber の反応がこれまた興味深い。

The Apple Watch Edition’s Upgrade Dilemma | Daring Fireball

     *     *     *

1万ドルプラスの値段は正当化できるか

Apple Watch の — 少なくとも Edition モデルはアップグレード可能であって欲しいと願う。でもそうでないことに賭けたい。1万ドルプラスするという先週の記事によせられた質問のうちでいちばん多かったのは、数年で技術的に陳腐化する時計に1万ドル以上の値段をつけることが正当化できるかという疑問だった。もっとも単純な答えは、値段なんか気にしないひとのためのものだからということだ。

I hope Apple Watch — at least the Edition models — is upgradeable. I would bet that it’s not. The single most frequent question I’ve received this week is how can Apple justify $10,000+ prices for a watch that will be technically outdated in a few years. The simplest answer is that it’s for people who don’t care.

     *     *     *

アップグレードの可能性はない

アップグレードの可能性についてはそうならないと考えたい。とてもアップルらしくないからだ。しかし1万ドルの純金時計という発想そのものがこれまたアップルらしくない。いまや新しい領域に入ったのだと思う。それにアップルがわざわざアップルサイトに S1 のモジュール式デザインを載せたのが何故なのか不思議に思う。何のためにこの画像はあるのか?「アップグレード」にはたぶん新しいセンサーやアンテナやバッテリーも必要になるだろう。ということは時計のケース内部のほぼすべてを交換するということになるのだが・・・

I say I’d bet against upgradeability simply because it’d be so unlike Apple. But, the whole idea of a solid gold $10,000 watch is also unlike Apple. We’re in new territory here. And I do wonder why Apple called out the modular design of the S1 on their technology page. Why does this image exist? An “upgrade” would probably require new sensors and antennas and battery too — more or less replacing everything inside the watch case.

     *     *     *

ジュエリーとしても価値のある純金のケース、そのケースだけ残して中味を入れ替えることはアップグレードとはいえないのだろうか。

中味は真っ新になっても18Kゴールドケースは First Edition(初版)としての価値を持ち続けるのでは・・・

先に Gruber が「S1 がすべてを変える」といったとき、S1 モジュールの交換可能性を意味したものと思ったのにそうではなかったのだろうか。

3月9日のアップルイベントまでにはまだいろいろな考え方が出てきそうだ・・・

Read Full Post »

IMG_0224-420x414

4月の Apple Watch 発表を前にメディアイベントへの招待状が発出された。

いつものように Jim Dalrymple が第一報。

Apple announces media event for March 9 | The Loop

Apple Watch の詳しい情報

昨年9月に登場した Apple Watch についてもっと詳しい情報が得られるものと思われる。

It is widely expected that Apple will use the event to give more details about the Apple Watch, which was introduced last September.

Apple Watch については各モデルの価格設定など不明な点が多々。3月にはハッキリするだろう。

There are still many details about the Apple Watch that we don’t know, including pricing of the various configurations that we could find out in March.

     *     *     *

John Gruber のみたても同じ・・・

Apple Announces Media Event for March 9 | Daring Fireball

首を賭けてもいい

Apple Watch の話がメイン、あるいはそれだけかも。そうでなかったら首をやってもいい。

I’ll eat my hat if this isn’t largely — maybe even solely — about Apple Watch.

     *     *     *

いつもなら Jim Dalrymple の第一報と間をおくのに、今回はアップルサイトも直ちにアップデートされた。

Apple Events – Special Event March 2015 | Apple

メディアやギーク中心だったアップル情報が、一般ユーザー向け(ライブ公開)に変わりはじめたことの現れか? それとも新しいアップル広報のせい?

     *     *     *

広い会場設営は Apple Watch の意気込みを示すものか?

3月9日午前10時(日本時間3月10日午前2時)が待たれる・・・

Read Full Post »

« Newer Posts - Older Posts »