Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘広告’ Category

l1_sam_selfies_ads_of_the_world_aotw

Famous Self-Portrait Paintings Are Reimagined as Selfies in Clever Samsung Camera Ads | Laughing Squid

サムスン製ミニカメラ Samsung NX Mini の広告だが、これがなかなか凝っている。

有名なゴッホ(Vincent van Gogh)の自画像が Selfie だったらというコンセプトで印象派風の絵にしたものだ。

スイスの広告エージェンシー Leo Burnett Switzerland の製作だという。

このほかフリーダ・カーロ(Frida Kahlo)アルブレヒト・デューラー(Albrecht Dürer)のセルフィー自画像もおもしろい。

視点が素晴らしいと思う・・・

広告

Read Full Post »

[タイム誌最新号のカバー:image

タイム誌最新号の iPad mini 広告について TUAW がステキな記事を書いている。

TUAW: “This iPad mini ad in Time is pretty fantastic” by Randy Nelson: 27 November 2012

     *     *     *

タイム誌最新号の iPad mini 広告

Newsstand を手始めに、アップルは伝統的印刷メディアの衰退を加速させているように思える。しかし印刷媒体の最新号に載せた広告では、メディア業界の超大物と手を組んで完璧としかいいようのない結果をアップルは出してみせた。アップルがタイム誌最新号の裏表紙に載せた iPad mini の広告[冒頭画像、拡大画像はこちら]のことだ。ニューヨーカー誌の最新号でも同じような試みをしている。

With its Newsstand initiative, it would seem that Apple is seeking to speed the decline of traditional print publications. In the case of its latest print ad, however, the company partnered with one of the industry’s biggest names with results that can only be called perfect. We’re talking about the iPad mini ad Apple ran on the back cover of Time Magazine’s latest issue, which you can see above (larger version here). A similar cover-clone ad appears on this week’s New Yorker.

     *     *     *

ミニマリズムデザインの極致

Royale-w-Cheese の Reddit のへの投稿によれば、この広告は白紙の背景に実物大の iPad mini をあしらっている。iPad mini の画面には、タイム誌の表紙と同じものが実際 mini で見たそのままに写っていて、テキストといえば mini のオフィシャルロゴだけ。これぞときに最高をヒットするミニマリズムデザインの極致だ。iPad mini がタイム誌のコンテンツを届けることができることを — それも実際にどう見えるかということまで示して — 伝えることに成功している。

Posted on Reddit by redditor Royale-w-Cheese, the ad features an actual-size iPad mini on a white background. On its screen is the cover of the same Time issue, just as it would appear on the real device. The only text is the official iPad mini logo. It’s a great example of minimalist design sometimes being best, and gets across the point that iPad mini is capable of delivering magazine content — even showing what it will look like.

     *     *     *

うまくやったアップル

歴史的に見れば、雑誌の内容と広告をかくも直接的に結びつけることは、タイム誌の伝説的な政教分離策に違反する恐れがあるが、この場合アップル(タイム誌の主要広告主でもある)はうまく反対を回避したように見える点が注目される。ある意味、これはアップルとタイム誌双方にとってプラスの結果となっている。この表紙が事実上タイム誌の iPad 版 Newsstand が登場したことのプロモーションになっているからだ。

It’s worth noting that historically, such tight alignment between advertising and editorial probably would have fallen afoul of Time Inc.’s legendary church and state separation, but in this case it appears that Apple (a major Time advertiser) managed to overcome any objections. In a way, it’s a win-win for Apple and Time, as the cover is technically promoting Time’s own presence on the iPad Newsstand.

     *     *     *

単にタイム誌の一紙面を借りたというに止まらず、タイム誌そのものをそっくりそのまま iPad 化してみせた手際は鮮やかとしかいいようがなく、秀逸そのものだ。

iPad mini 発表の際のピアノをあしらったコマーシャルも傑作だったが、こういう作品を生み出せるチームの面々が誰なのか詳しく知りたいと思う・・・

★ →[原文を見る:Original Text

Read Full Post »